アンジェリーク エトワール

  • コーエー (2003年12月19日発売)
  • Windows 98
3.07
  • (3)
  • (3)
  • (19)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 38
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988615019265

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アンジェリークの最新作はPCソフトからの発売でした。主人公はアンジェリークという名前ではなくなり、さらに女王候補でもなくなりました。よってライバルもいません。
    サクリアを宇宙に広めるという点では今までと同じですが、何やら展開が強引。新キャラはともかく、以前の教官たちが揃いも揃って守護聖だったというのがどうなのか…。聖獣の宇宙がメインではあるけれど、神鳥の守護聖たちも関わってくるために攻略対象は20人弱。…多いのではないかと思います。ただ、これだけの人数がいて、キャラが被らないように魅力的に描かれていたのはさすが。
    二つの宇宙を行ったり来たりとお手伝いをすることが多く、その上恋愛イベントを進めていく上で時期限定のイベントを逃さないように予定を合わせるのが大変でした。これを20人弱の全員を繰り返すのはなかなか根気がいります。私は数人で力尽きました。

  • 今までのアンジェとシステムが変わっておや?と思う点もありましたが、甘さは相変わらず!
    ずっと好きだったオスカーを抑える勢いで新キャラのフランシスにツボりました。「私のレディ」は反則ですw
    杉田さんは力強いトーンのキャラが多いけど、これからも大いに囁くキャラを演じてほしい。

  • アンジェリーク作品の中で一番新しいゲーム。
    アニメにもなりましたvここから初代アンジェに入られた方も多いと思うんですが。

    やっぱり、1からやってると、とうとう此処まで来たか、という感じで、このお話は無くてはならない話、
    と思うんだけどね。
    ゲーム的には、豊富な攻略人数、豪華声優。EDがアニメーション、そして何よりも糖度が高い!といった、
    豪華ラインナップではあるんですが、残念ながら乙女ゲームとして、個人個人のイベントが薄いのは残念でした。

    やっぱり、攻略するにあたって、2ソフトに分けて、神鳥と聖獣に分けるべきだったかも?と思います。

    でも、アンジェファンとしてはとてもお勧めな一品。是非1からやって頂けて、ここまで到達して欲しいですねv
    個人的に聖獣の宇宙の守護聖が大好きです!

  • 攻略対象キャラを変えずに、無理やりアンジェリークの続編を作ったためアイタタタ・・・な出来に。

    初代アンジェシリーズからプレイしてきてますが、全キャラのEDを見ていないのはこのエトワールだけ。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする