末っ子長男姉三人 DVD-BOX

出演 : 深津絵里  岡田准一  賀来千香子  原田知世  小雪 
  • アミューズソフトエンタテインメント (2004年2月27日発売)
3.55
  • (10)
  • (10)
  • (30)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 86
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4527427624214

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一時期ジャニーズを毛嫌いしていた。
    (現在はV担出戻り)
    何故見たかと言うと、ポルノが主題歌だったから。
    そんな下らない理由で見始めたドラマなのに
    私の中でNO1岡田准一ドラマ不動。

    今でこそ、アカデミー賞取るくらいの俳優さんですが
    このころはまだあどけなさを残した感じ。
    年上のお姉さん、お母さん、お嫁さんに
    振り回されながらどこか頼りない男。
    でも家族一人の男として奮闘する一郎くんは
    どこか頼もしげであり、かわいくもあります。

  • 久しぶりに見た。。当時の岡田君は誰彼となく好みのタイプにあげられるちょっと前だろうか。でもすご~く、首が細くてかわいい、、頼りないような瞬間、頼りありげにみえるところが男と少年の境目でなんだか箱につめてしまいたくなるわ。そしてとにかくふかっちゃんの服がOLとしてまねっこしたいかわいい。白いノースリーブのシャツに、黒いワイドパンツ+サスペンダー。それから厚手のリブニットに、ボーイズデニム(細め)をシープスキンにブーツイン、よくきていたのはノルディックセーター。レモンイエローのカーデガン。灰色のもこもこパンツ。タートルネックに、エプロンみたいなカーキのオーバーオールもかわいかった。コートも、ステンカラーの分厚い黒。恋ノチカラもカワイイけど、あちらはスカートがおおめ。何より着まわし感がいいよね。
    31歳、仕事も私生活も丁寧に書かれているように思えたし、何も考えずに見られる&途中から見てもはいりこめるベッタベタさもポイントが高くてごはんのときに夫と見てた。家族ってたのしいよね。とか言いながら。関白宣言を二人で歌ったりもした。甘すぎてみていられないだろうけれどちょっとだけ、北海道のはるちゃんも見てみたかったなあ~というところ。そして最後の冨士まなみさんがとっても素敵。あんなふうに背中を押してもらえたら、一生懸命やってたことをあんなふうに認めてもらえたら、やっぱりうれしいだろうなと思う。
    現実は全然甘くないし、こんなに都合よくも行かないだろうけれど、あたたかいということは力になるなあと思いながらたのしみにみました。

  • 妹から借りっぱなし(笑)。
    たまに見返すと、かなり心が痛い。だけど、最後にはちゃんとあったかいものが残る作品。TBSはこの手のオチがつくものが上手だと感じます。

  • 幸せでほっこりする感じのおはなしです。いや悪い人が一人も出てこないおはなしはいいですねー!楽しくみれます。あと岡田くんの出番が少ないけれども優しくて若干深津さんといちゃいちゃしてるとことかおーかっこいいー!って想いました。頼りないけど優しいところが素敵です。あとはやっぱりお姉さん方ですね!あとお母様!ほんとみんないい味だしてるなあ。

  • 木更津キャッツ同様☆

  • 出演しちゃってるんで;;;

  • 2003年《出演》 深津絵里、岡田准一、賀来千賀子、原田知世、小雪、岸惠子

  • 手を繋ぎたくなる。

  • 柏倉家に嫁に行きます…!(笑)

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする