奏(かなで)

アーティスト : スキマスイッチ 
制作 : スキマスイッチ  スキマスイッチ 
  • BMG JAPAN (2004年3月10日発売)
3.97
  • (76)
  • (21)
  • (81)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :206
  • レビュー :43
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988027900175

奏(かなで)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • CDTV春スペシャル
    卒業ソング音楽祭2017より

  • 半年も前の曲だけど、今更なんてない
    そんな曲の一つ。

  • 04.03.10
    AUCK-19001

    1. 奏(かなで)
    2. 僕の話-プロトタイプ-
    3. 蕾のテーマ<Instrumental>
    4. 奏(かなで)<Backing Track>

  • 『君が僕の前に現れた日から何もかもが違って見えた。朝も光も涙も声も、君が輝きをくれたんだ…』2004年発表のシングル。仕事帰りにFMで流れていて、疲れた体にすぅーっと言葉が染み入ってきました。それまでスキマスイッチってなんぞやって感じだったけど(笑)この一曲で強烈に焼き付きましたね〜。離れていく誰かへの切ない想いが伝わってくる名曲です。

  • スキマスイッチの代表作。遠距離恋愛のはじまりを描く甘くせつない歌詞と声に聞惚れます。「君がどこに行ったって僕の声で守るよ」シビレます♪

  • インストルメンタルも好きv

  • スキマスイッチの曲の中で一番好きな曲です。
    初めてライブに参加したとき、奏を聴いて感極まって泣きました。
    大橋さんの澄んだ声が歌詞とよく合うんです。
    そしてピアノの始まり方がとっても好き。
    PVもスキマスイッチらしく素敵すぎます。

  • ひとりの存在のおおきさ

  • なんかいい。

  • 泣ける、の一言<BR>
    感情移入してしまう曲<BR>
    「改札」とか「見送る」とか身近なモノであるから余計に<BR>
    前向きなのに、悲しい

全43件中 1 - 10件を表示

奏(かなで)はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする