クライム&ダイヤモンド ~スペシャル・エディション~ [DVD]

監督 : クリス・バー・ヴェル 
出演 : クリスチャン・スレーター  ティム・アレン  リチャード・ドレイファス  ポーシャデ・ロッシ  ビリー・コノリー 
制作 : クリス・バー・ヴェル 
  • アット エンタテインメント (2011年10月17日発売)
3.83
  • (13)
  • (16)
  • (15)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4947127530804

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 130601

  • 面白い!

    シリアスなクライム・アクションかなと思ってたら、センスの良いコミカルな要素が散りばめられてて、クスクス笑いながら観てました。

    小粋な映画です。みんなにお勧め(・ω・)b

  • 悪くはないと思うけど
    ちょっとゴチャゴチャし過ぎかな??
    好きな人は好きだと思うけど〜
    悪くはないと思いまする☆

  • 人にもおすすめできそう。可愛くて面白い映画。
    ・王道っぽいのに読めないところ。
    ・人はけっこう死ぬけどなんか軽快なところ。
    ・登場人物がみんな愛すべき、って感じなところ。
    がよい。

  • なんとも洒落た映画。
    そもそも映画好きの殺し屋という時点で、かなり愛嬌があってオチャメだ。

    オープニングのアニメもコミカルでいいし、
    オチもクスッと笑えて、
    どうやら映画好きにはたまらないシーンがたくさんあるらしい。

    ストーリーが最終的にリアルに繋がるあたりが、
    ややわかりやす過ぎて気づいてしまったけど、
    毒舌ジムの立ち位置としては、美味しい役どころだなあ。

    もうちょっとヒロインが、
    可憐でも良かった気がするが。

    軽くて楽しめる映画。

  • TSUTAYAでDVDレンタル。

    コレ、面白い!
    ツタヤの通が選ぶなんとか、みたいなコーナーで選んだんだけど。

    決して派手な映画じゃないんだけど、脚本がとても良く出来ていて、最初から引き込まれる。
    最後には映画全体の仕掛けに納得させられると同時に、心温まったうえ、かつラストシーンに爆笑するっていう稀有な映画。

    映画マニアの殺し屋がとにかくいい!(笑)
    クリスチャン・スレーターは懐かしかったなあ。今どうしてんだろ。

  • DVDのケースのimageは忘れてください!
    出だし数分だけでこの映画がいかに「カッコイイ」「いけてる」映画かがわかります。

    映画「ナック」とか「欲望」とか好きな若者もきっとハマります。
    そして「ティファニーで朝食を」や「雨に唄えば」が好きなマダムにもオススメしちゃいます。

    随所に過去の名作映画のセリフやシーンが使われています。
    それらの映画を全て観てみる、という映画ガイド映画としてもGOOです♡
    映画マニアは「あ〜」っと膝を打ち、その映画をまた観たくなることうけあい(^_-)-☆

    ということで、映画マニアにも映画初心者にも「ぜひ、みてみて((o(´∀`)o))!」

  • レビューで「いいよ」というのを見てチェックした作品なのですが、これは確かにおもしろかったです。
    90分と短いの軽く見られるのもいいし、それに見合った軽快な内容で、見た後もすっきり気持ちいい。

  • 「脱獄」「宝石強盗」「女」といった定番素材に、『映画オタクの殺し屋』というスパイスを散りばめ、手際よくまとめた作品。
    第3幕まできっちりと魅せつけ、消化率は申し分ない。

  • 映画好きの殺し屋ジムのことばが粋。普通に面白い作品。もっと知られてもいいのでは?と思う。

全15件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする