信長の野望 天下創世

  • コーエー (2004年4月1日発売)
  • PlayStation2
3.63
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988615018879

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 内政面は少なからず面白かった。領地発展に伴い変化してゆくグラフィック、これを眺め廻しているだけでも最初はとても愉しかったのだが、その分手間が掛かりやはり随分面倒でもある。全国統一一歩前ともなると凄まじき仕事量だ。各城主に内政を任せてしまう「委任」が赦せる向きには、その頃に至っても大した問題ではないかも知れない。だがそれでも、漸くカタチが見えて来たかと思うと度重なる台風の、波状攻撃は凶悪である。

    軍略フェイズについては、攻城戦は単純だが野戦が結構難しかった印象がある。鉄砲隊の前に騎馬隊は殆ど無効、つまり「鉄砲隊最強」だった。次に使えるのは長槍隊だろうか。


    [余談]
    真田昌幸プレイを始めた最初の内政フェイズで、秀吉から前田玄以辺りが遣わされて来、「そろそろ(いや未だ始まったばかりにござる)従属しては如何?」。左様、剰りにも弱小+四面楚歌に過ぎるやも。ここは史実に倣い一旦従っておいて、機を見て “表裏比興” が宜しかろう――「承知致した」。途端、「真田家は滅亡しました」~GAME OVER(爆)。コレ、SLGではなかったか(笑)?

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

信長の野望 天下創世はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

信長の野望 天下創世を本棚に登録しているひと

ツイートする