スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX

監督 : ジョージ・ルーカス 
出演 : アーヴィン・カーシュナー  マーク・ハミル  ハリソン・フォード  キャリー・フィッシャー  リチャード・マーカンド 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
4.08
  • (221)
  • (62)
  • (177)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 732
レビュー : 112
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142204226

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ルーク、ハン・ソロ、レイア、オビワン、R2、3PO、チューイ、ヨーダ、皇帝、ベイダー、ボバ・フェット、ジャバ…。

  • フラッシュゴードンがつくれなくてよかたね、ルーカス。
    ここにはスペースオペラだけでなくて、西部劇、時代劇、ギリシャ劇、戦争活劇のいいとこすべてがある。
    この方法論のオタク版が「エヴァ」である。

  • 4/5/6/3>1>2
    旧作は全部が一番面白い!
    どうしてこんなに面白い?!
    なぜだ・・・?!

  • 1: STAR_WARS_4
    1: STAR_WARS_5
    1: STAR_WARS_6

  • エピソード1・2・3ものすごく好きなんだけど…宇宙人の造形的にはこちらの方がカワイイ!!
    ブルーミルクを死ぬまでに一度飲みたい~^q^

  • 1番好きな映画。最初のファンファーレを聞くと鳥肌が立つし感動でちょっと泣きそうになる。
    家で父親が繰り返し観ていたから刷り込まれたのかも。

    一介の少年が英雄になっていくなかで、仲間と出会い失い、そして父親との対立…書いてみると、まんまエイディプスコンプレックスだなぁと気づいた(母親は出てこないけど、代わりのレイア姫なのかな…?とか)ルーカス監督がそれを意図しているのか分からないけど。そしてこれはファンの間で既に為された議論なのかもしれないけど。

    まぁ小難しいこと抜きにして、面白い映画です!若き日のハリソン・フォードかっこいいし!
    私はR2-D2が好きです!!

  • なぜか家にある。

    エピソード4は、いつ見ても体が動く。
    アクションものは好きじゃないけれど
    スターウォーズは別格。

  • やっぱりこれでしょう。シリーズ全部を通しで観なきゃね。

  • 永遠不滅。不朽の名作。シリーズ通して見るといい。

  • シリーズ・エンターテインメント映画の最高傑作だと思います。これだけ長年にわたって愛された映画はないと思います。

全112件中 11 - 20件を表示

著者プロフィール

アメリカの映画監督。代表作に「スター・ウォーズ」シリーズがある。

「2015年 『英語文庫 スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 STAR WARS: Episode IV A New Hope』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする