COVERS~REGGAE meets R&B/HIPHOP

アーティスト : オムニバス  トニー・アン&マーシレス  ヤシマベス  アンソニー・クルーズ  ジュリエット  スエード  ロビン&アラゼイド  チャカ・デマス&プライヤーズ  ナタリー&ホークアイ  ルーキーD  ケイシー a.k.a. アカシア&ジェネラル・ディグリー 
  • ビクターエンタテインメント (2004年7月28日発売)
3.38
  • (1)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988002462353

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Hiphop/Rapサイドにもレゲエやソカが浸透し、まさに時代はWorld Musicのリズムに呑まれつつある今、現在の音楽シーンで最もホットなのがレゲエ/ダンスホール。Sean Paul’Get Busy’やElephant Manの’Sufferer’が世界的ブレイクとなり今やハンドクラッピンを聴けばあのリディム!このDiwali(ディワリ)というレゲエ・リディム(トラック)からこのブームは始まり、そして今年は既にビルボードを荒らしているNina Skyニーナ・スカイによる’ムーヴ・ヤ・バディ’やMr. Vegasの’プル・アップ’等で使われているリディムCoolie Dance(ワンウェイ・コンピ発売中*Greensleeves)がメインストリームに殴りも込み!といった具合。
    そこでまたしても注目したいアルバムが登場!現在のR&B/Hiphopを中心とした激人気曲ばかりを現場のアーティスト達がレゲエ・カヴァーしたもので収録予定トラックを一部公表すると...OutkastのHey Ya!をWayne Marshallが、そしてBeyonce Knowles/Jay-Zの’Crazy In Love’、The Isley Brothersの’Busted’をTony Ann & Shaggyが、そしてLauryn Hillの名曲’To Zion’を新星Juliet が、J.Lo feat. LL Cool Jの’All I Have’をNatalie & Hawkeyeが、そして久々Chaka & PliersもBlack Eyed Peasの’Where Is the Love’で健在ぶりをアピールしてくれる他豪華なトラックが目白押しとなる予定!

    今最も熱いジャマイカから発信する夏定番トラックたち、海にも山にもとにかくレジャー&パーティにもオールマイティなこの1枚、コレは売れないワケがないっ!

  • オムニバス、トニー・アン&マーシレス
    ヤシマベス、 アンソニー・クルーズ
    ★reggae R&B HIPHOP
    最初から最後まで元気になれる曲

  • 私のレゲエ入門。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

中山昌亮(なかやま・まさあき)★漫画家。1966年生。北海道出身。1988年、アフタヌーン四季賞冬のコンテストに入賞後、90年にコミックモーニングルーキーリーグ1号の『いい人なんだけど……』にてデビュー。93年、週刊モーニングにてスタートした『オフィス北極星』(原作/真刈信二)がヒット。その後、月刊チャンピオンREDと週刊少年チャンピオンで連載した『不安の種』シリーズでホラー表現の新境地を切り開いた。他の代表作に『PS羅生門』(原作/矢島正雄)、『泣く侍』、『フラグマン』『書かずの753』(原作/相場英雄)、『ブラック・ジャック ~青き未来~』(原作/手塚治虫、脚本/山石日月)など。    友山ハルカ(ともやま・はるか)★漫画家。2015年、第30回シリウス新人賞で大賞受賞。2016年月刊少年シリウス「アンデッドガール・マーダーファルス」(原作/青崎有吾)で初連載。    青崎有吾(あおさき・ゆうご)★小説家/推理作家。“平成のエラリー・クイーン”の異名をとる、本格ミステリ界の若きエース! 代表作に『体育館の殺人』『図書館の殺人』『ノッキンオン・ロックドドア』など。

「2017年 『ネメシス #34』 で使われていた紹介文から引用しています。」

COVERS~REGGAE meets R&B/HIPHOPのその他の作品

COVERS - REGGAE meets R&B MP3 ダウンロード COVERS - REGGAE meets R&B

外部サイトの商品情報・レビュー

COVERS~REGGAE meets R&B/HIPHOPを本棚に登録しているひと

ツイートする