Blue Album

アーティスト : Orbital 
  • Ato Records (2004年8月9日発売)
3.60
  • (2)
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0880882152727

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Transient の物悲しげで体内の水分に響き渡る感じが大好き。

  • Orbitalのラストアルバム。

    聴く者を真夜中の深淵へと誘うかのように美しいノンビートの『Transient』から始まって、曲調は全体的にダークな感じです。

    いや〜、真夜中の暗闇の中を旅するような音達で、ビートもカッコイイなぁ〜なんて思いながら聴いていたら、ラストの『One Perfect Sunrise』!!いきなり光が差し込んだかのようなポジティブな曲でびっくりしました。宗教的な雰囲気を感じさせる、美しいオーケストラと歌声、軽快なビートが、優しく包んでいく様は、正に最高の夜明けを思わせ、希望に満ちているといった感じです。

    もうその他の曲は、この曲のためのイントロダクションだったんじゃないかと思う程の明るさ。救われました。
    アルバムを全編通して聴いたときに一番この『One Perfect Sunrise』の良さは際立ちます。

    そういう意味で、アルバムとして完成された1枚です。

    あと、なんとなく村上春樹の近著『アフターダーク』を思い出しました。

  • ハートノル兄弟によるユニット「オービタル」最後のアルバム。「One Perfect Sunrise」は「Belfast」を越える佳曲。

  • これは2004年の夏にHMVで「試聴しまくる会(一人で)」を開催してるときに出会ったアルバム。
    まずジャケットに惹かれた。
    そして聴いてみて即買い。
    最近のトランスみたいにリバーブがたっぷりかかったサイバーなサウンドではなく、
    ちょっとレトロな感じの音を重ねて人間味のある空間を作ってる所が理想ぴったり。
    04年の夏はこれを聴きまくったなあ…

全4件中 1 - 4件を表示

Blue Albumのその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする