Fiction

アーティスト : パク・ヨンハ  フ・ニフン  イ・ギョンソプ  キム・ジンピョ 
  • ポニーキャニオン (2004年12月15日発売)
3.90
  • (3)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988013808904

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 歌が上手いので惚れ惚れ

  • パク・ヨンハアルバム第2弾ということで、これにはシングルの「カジマセヨ」が含まれています。バラードも多く中でも、「幸せの訪れ」はいい曲です。またところどころにファンキーな曲も多く、新しいヨンハを見せてくれます。

  • 韓流スター パク・ヨンハの2ndアルバム。
    1st「期別(キビョル)」と比較したところで、音楽のハバが広がったかなという印象がまず最初に来た。
    彼が得意とするバラードナンバーは勿論の事、タイトルチューン「Fiction」、そしてM−9の「WHY」ではなんとラッパーも加わった、ヒップホップ的な要素が入っているし、かと思えば、M−5の「幸せの訪れ」ではデュエットだし、ミドルテンポのナンバーはスタイリッシュなタッチで統一されている…といった具合。
    2005年は日本でのライブツアーから始まった彼。早速福岡に見に行ってきたのだが、ディスク同様のボーカルで、まず歌唱力でファンを裏切る事はないと確信を得た次第である。
    日本語もなかなかの流暢さ加減で、自然にリアルに聞こえる。
    ファンにとってはその人柄、そして彼の歌う曲に対して馴染みが速いだろう。
    ライブのタイトルが「1st JAPAN TOUR」。ちなみに途中の映像のコーナーのタイトルは、
    「Yong Ha TV Vol.1」だった。
    ファンたちの熱が醒めないように、「ヨンハTV」も続いて欲しいし、ライブも「1st」だけでブームの終焉になって欲しくなどない。
    今後の活躍を切に願う。
    もう1度言うが、彼は音楽もファンを裏切らない。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする