スーパーサイズ・ミー [DVD]

監督 : モーガン・スパーロック 
出演 : モーガン・スパーロック 
  • TCエンタテインメント (2011年10月17日発売)
3.44
  • (47)
  • (130)
  • (214)
  • (29)
  • (5)
本棚登録 : 696
レビュー : 158
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4532640301606

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 単純にマックをひたすら食べる
    的なドキュメントかと思ったけど、意外と考えさせられる。

    食育ってやつかなぁ。
    海外の食生活っていまいち想像できない。

    日本は四季があるから、未だに旬とか初物とか季節によって食材が変わるのを楽しんでる節があるけど、
    そういう季節感が無い環境はどうなんだろう。
    それに日本は昔からの食事が健康食みたいなもんだし。
    日本食でなんて、太りようがないよね。

    マックが訴えられたのはおかしい気がするけど、
    あの映画を見ている限りでは、向こうの学校の食生活も十分おかしい。

    普通に生活してたら、身体の欲しいものを食べたくなるもんじゃないのかなぁ。

    最近、ゴハンを食べるのを面倒くさがってたのを反省させた映画。
    何を食べるかってことはどう生きていくかと匹敵するぐらい大事な選択。

  • すごいね…
    彼女と家族もすごく苦しんでたよ…
    命懸けの人体実験だね。
    肥満は恐ろしい。
    地味に、愛のあるお話だと思って、そっちに感動した。
    愛されてるからできたんだよー、この実験は。

  • なんとなく賢くなった気がした

  •  ある二人の少女が、「自分が肥満になったのはマクドナルドのせいだ」と裁判を起こした。さて、本当にマクドナルドは有害な食べ物なのだろうか?一ヶ月間、マクドナルドの商品しか食べてはいけないという制約のもと、監督自らが実験台となったドキュメンタリー映画。

     この監督、いろんなことやってるらしいですね。一ヶ月間刑務所でくらしたり、無神論者と一緒に暮らしたり。アホだなぁ・・・笑
     途中途中に出てくるマクドナルドのキャラクターの映像やアニメーションが面白かった。ドキュメンタリーなのにコメディ。こういう映画もあるんですね。

     マクドナルドは健康に対する害もそうだけど、文化に対する害もあると思います。マックに限らず、ファーストフードは全般的にね。世界中どこいってもマックがあって、同じシステムで、言語が分からないから普通にレストランに入るのが不安で、どうしても楽なファーストフード店に入っちゃうとかね。そんなの面白くないよね。スローライフ、スローフードって言葉が流行っているけど、まさにそうだなって思うのであります。
     でもやっぱ、たまに食べると美味しいんだよね。見た後にマックへ行って、ビックマックセット食べて来た。えへへ

  • ファーストフードは
    よほどのことがない限り
    食べないこと。


    この実験を自ら行った勇気に
    乾杯です。

    アメリカ怖いー

    怖いと何回言っただろう・・・

    食育の大切さ
    食育がないと
    こうなるのか。
    とわかる作品です。

    栄養士になりたい方。
    食に関する職業につく方。
    見てほしいです。

    ただ食事中には
    見ないほうが良いと思います。

  • すっごく見たかったんですよねー。
    有名らしく、いろんな人がレビューをブログ等で書いており、興味津々でした。
    どんな映画かというと、
    30日間毎日マクドを食べ続けたらどうなるのか?
    といったアホらしい内容を、監督自らが被験者となり、ドクター何人もつけて本気で検証している映画。
    その結果は、恐ろしいものに・・・。ガーン
    体重の激増、うつ病、性欲減退、深刻な肝臓障害、マクド中毒、・・・短期間の間に健康体だった監督が
     「想定の範囲を大幅に超えている。キミの身体は完全に病気になっている。
      このまま続けたら死ぬぞ!」
    と言われる展開に・・・。
    ある意味、M1よりも面白いかもしれん。そして、ほんま勉強になった。
    社会派の映画ですね。
    身体にいいもの食べましょう。

  • これ観ると、マックに行くのを躊躇うようになるかも。一ヶ月マックのものしか食べちゃいけないっていうルールに監督自ら挑戦。一ヶ月で11キロも体重増加。体もあちこちダメージを受けて。アメリカのサイズは半端ないなー。一度に1.2リットルのコーラなんて飲めないと思うけど、飲める人は飲めるのね・・・。

  • 人間が作ったものなのに、あそこまで人間を苦しめるとは・・・
    (人間が作ったものだから故か?)
    あっけにとられてしまった。
    個人的にマクドが苦手な私は(たべると必ず体調不良に襲われるので)この映画のおかげで二度とファーストフードを食べることはないだろうと思います。
    日本食がいかに有能であるか、改めて実感することができました。
    そして、日本食にも「マクド」のようなキャラクターが登場して、子どもたちに覚えてもらえるような日々が訪れることはないのかな〜と、思います。

  • 最強のドキュメンタリー。栄養のクラスでみせられた。
    おれだったら一週間も持たない気がする。マックは好きだけど。
    ファストフードの怖さを思い知るでしょう。まさかあんなに影響を与えるとは…。まぁ一ヶ月もマックだけじゃ当たり前か。
    奥さんがマクロビオティックかなんかの実践者みたいで、きっと今頃は健康にしてるんでしょう。

  • 授業で観た。こんな気分の悪くなる話はない(笑)映画としてはお勧めしないけど、食育には役立ちます。

全158件中 81 - 90件を表示
ツイートする