デンジャラス・ビューティー 2 [DVD]

監督 : ジョン・パスキン 
出演 : サンドラ・ブロック  レジーナ・キング  エンリケ・マルシアノ  ウィリアム・シャトナー 
制作 : マーク・ローレンス 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2005年10月7日発売)
3.22
  • (17)
  • (33)
  • (97)
  • (19)
  • (5)
本棚登録 : 273
レビュー : 59
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135561695

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まず、今年のアカデミー賞で助演女優賞を受賞したレジーナ・キングが出てた!と驚き。
    たまに昔の映画を見ると最近活躍してる俳優さんが出てたりするのがいいんですよね。

    最後にはなんだこのドタバタは?って思っちゃうけど、やっぱり面白いから許す。

  • この作品は正直言って、あの「フガッ」って癖は必要ないと思うんですよね~これだけコミカルに仕上げていて面白さ満載の状況でハート捜査官のあのわけのわからない癖は必要ないでしょう~「プラティカルマジック」でニコール・キッドマンと共演したサンドラ、ニコールが引き立て役に感じるくらいに美しかったなぁ~

    「デンジャラスビューティー2」
    https://www.youtube.com/watch?v=KptXkayeNDM

    とても刑事ものとは思えないコメディ作品。捜査と言うよりも次から次へと降って湧いてくる証拠!推理なんてどうでもよくいかに笑えるかが焦点のような気がする。危険性もなく、唯一の脱出劇も簡単すぎるなぁ~

  • テレビ吹き替え鑑賞

    1が良かったので期待してたら酷かった。
    なにがおもしろいんだかさっぱりわからん。
    そもそも何やってんだかもさっぱりわからん。
    彼氏と別れて友情編というベタな設定で台無しになった気が。
    これなら彼氏健在で友情と恋人どっちを選ぶ?みたいな方が良かった。

  • これ、続きがあるとは思わなかったのだけど、へーって感じ。ますます、サンドラブロックは、強くて、組織を無視して動いちゃうんだけど、最後は、みんながハッピーになりました。

  • サンドラブロック、全方位美しい。女性讃歌。

  • 1のほうがいいという感想も多いけれど、私は2のほうが好きでした。何も考えずにすっきり見られるアクションコメディ。
    女性は綺麗じゃないより綺麗なほうが人生うまくいくと個人的には思うけど、別にそれは唯一の価値観じゃない。美容のお手入れに疲れたとき、その時間を使って他にやるべきことがないか定期的にタスクの棚卸しをしないとなーと思ったり。

  • 恋人と上手くいってて欲しかったな〜
    早々に別れるところから始まったのが少し物足りなかった。

    が、2は女の相棒が登場した。
    それがなかなか曲者で。
    以前のグレイシーみたい。
    すっかり有名人になってしまって潜入捜査とかが出来なくなってしまう。
    FBIの顔として動くようになる。

    相棒の名前忘れちゃったけど、グレイシーとやりあう時、
    案外グレイシーやられててちょっと悲しかった〜
    あんなに1では強かったのに、こんなに変わるかい?と。

    ミスアメリカの救出シーンは良かった!
    変装?コスプレ?の潜入捜査はやりすぎかな?
    あの歌う場面あんまりにもコメディ要素詰め込みすぎかなって思っちゃった。

    ただFBIものでこんな爽やかに観れるものもあんまりないのかな。
    珍しくFBIもので女同士のタッグを組んでるって意味でも
    おもしろいと思える映画だと思う。

  • ★5.断然2が面白かった!1も好きだけど。
    オカマ?になってショーに出てたシーンや老人ホームの潜入捜査のシーンねw

  • GYAOにて。前作に引き続きコメディ面では安定感&ベタ感抜群。事件面としてはそれほど練られた感じはしない気がする。個人的には、壊れた電子レンジに突っ込む木べらの位置が1と2とで違ってたのがちょっとおかしかった(細かい?)。演出かな?それともテキトーに突っ込んだだけかな?
    それと前作もそうだけど、メイク担当がソッチ系なのは日米共通なのね。やっぱりそういう人が多いのか?気になる。

  • 楽しみました。

全59件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする