ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド スペシャル・エディション [DVD]

監督 : ジョージ・A・ロメロ 
出演 : ジュディス・オディア  デュアン・ジョーンズ  ラッセル・ストライナー  カール・ハードマン  キース・ウェイン 
  • デックスエンタテインメント (2012年9月12日発売)
3.79
  • (9)
  • (12)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 81
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571169960727

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 世界にゾンビをありがとう 追悼 ジョージ・A・ロメロオールナイトにて1本目。

    既に世界観が確立されているロメロ先生さすがです。

  • 「ワールド・ウォー・Z」を観て以来、ゾンビは高速移動する、と思い込んでいたけど、やっぱりのろのろしてるのがゾンビだ!でも、逃げる人間は何回も転んで、何故かゾンビに追いつかれて食われてしまう。ってのが、如何にもゾンビ映画!

    バーバラのキャラは心底うざかったです。生き延びた黒人青年もゾンビに間違えられて、ゾンビ退治隊に殺され、誰も助からないっていうオチは良かった。結局、彼もゾンビに取り憑かれてしまってたってことですかね。

  • なるほど、このラストは最近のゾンビ映画ではありえない展開。
    さすがゾンビ映画の原点!!

  • きちんと協力できていれば助かったかもしれないと思わせる結末だった。娘が既に感染しているから難しいか。パーカーが嫌なやつすぐる。

  • ゾンビ映画の元祖。一歩間違えばコメディになりかねない感じだが
    そこはさすがジョージ・A・ロメロ。
    色々な社会風刺を作品の中に盛り込んでいる。
    ゾンビもこれといった特殊メイクもなく、
    見た目は普通の人間がゾンビ風に歩いているだけなのだが、
    それでも恐怖感は存分に味わえる作品。

  • ゾンビ映画だけどツッコミどころが多く
    笑えるシーンもたくさんw
    ゾンビは移動速度は遅く素手でも何とかなる
    結局1番怖いのは人間の狂気ですな

全7件中 1 - 7件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド スペシャル・エディション [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする