スタスキー & ハッチ [DVD]

監督 : トッド・フィリップス 
出演 : ベン・スティラー  オーウェン・ウィルソン  ヴィンス・ヴォーン  ジュリエット・ルイス  スヌープ・ドッグ 
制作 : トッド・フィリップス  ジョン・オブライエン  スコット・アームストロング 
  • ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006年1月25日発売)
3.24
  • (4)
  • (9)
  • (22)
  • (5)
  • (1)
  • 本棚登録 :77
  • レビュー :17
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241930859

スタスキー & ハッチ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 昔のドラマ版は観た事ないけど、これ単体で十分に面白い。刑事物としてのストーリー性は弱いけど、キャラの描き分け良し、ファッション良し、音楽良し、肝心の笑いもトッド・フィリップス監督作品としては、『ハング・オーバー』よりこっちの方がずっと好みだった。☆4

  • ハチャメチャコンビですわ

  • メ~テレシネマ

  • くそ真面目すぎて厄介者扱いされているスタスキー(スティラー)と、不真面目でいつも金欠のハッチ(ウィルソン)という全く正反対の2人の警官がコンビを組まされる凸凹バディもの。2人の情報提供者役でスヌープ・ドッグも出演している。

    刑務所にいるゲイの変態から話を聞くために、仕方なくヘソを見せてドラゴンの物真似をさせられるシーンや、砂糖と間違えてコカイン入りコーヒーを飲んでしまったスタスキーがクラブでダンスバトルをするシーンなどはかなり笑えた。さすがハング・オーバー!の監督。

    ラストには本家スタスキー&ハッチも登場。本家と本作でそれぞれのキャラが全く同じ服装をしているので、4人が並ぶとじわじわ笑える。ストーリーも分かりやすく、十分楽しめる良作だった。

  • 元々ドラマがあって、それをある程度踏襲した感じの映画のようで。ステイラーという事もあってコメディ色がある程度強くなっているようで、元々のドラマ好きであればより楽しめるのかもしれないけど、単純にこの映画を見れば、それ程コメディという形を感じないし、時間が長く感じた。

  • ドラマシリーズの映画版らしい。BGMがとても懐かしいのばかり。

  • ハギーがいいとこ持ってったw

  • (Starsky and Hutch; 2004/米、100min.)

    ベン・ステイラーとオーウェン・ウィルソン。
    やっぱり2人は最強コンビ!

  • ドタバタのアクション。キャラが魅力的。

  • スヌープドッグ細!!

    グラントリノがイカしてた。

全17件中 1 - 10件を表示

スタスキー & ハッチ [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする