蟲師 初回限定特装版 第四集 [DVD]

監督 : 長濱博史 
出演 : 中野裕斗 
制作 : 馬越嘉彦  漆原友紀 
  • マーベラスAQL (2011年10月17日発売)
4.03
  • (18)
  • (5)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :56
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988064224913

蟲師 初回限定特装版 第四集 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ■タイトル名

    タイトル名:蟲師 初回限定特装版 第四集

    ■概要

    漆原友紀原作によるTVアニメシリーズの第4弾。雪山に新緑が芽吹
    く頃、“蟲”に引き寄せられたヒトは深い眠りへと落ちていく。
    第15話から第20話までを収録するほか、特典映像やポストカードを封入する。

    第15話「春と嘯く」凍れる雪山に突如芽吹く緑の木々。春をう
         そぶく蟲に引き寄せられて眠り続ける少年。日本絵画
         のような春の景色が素晴らしいギンコ失態の巻。
     第16話「暁の蛇」記憶を食う蟲“影魂”に寄生されたさよは、行
         方不明の夫を探す旅に出る。記憶を失くしていくことは、
         果たして不幸なのか幸福なのか。
     第17話「虚繭取り」繭に憑く蟲の虚穴(うろあな)の中をさまよ
         い続ける双子の姉を探す妹。双子と繭の特性を掛けた幻
         惑的な構成に唸らされる。
     第18話「山抱く衣」絵師として大成した代わりに故郷の煙を失っ
         た男の再生。ここでの蟲は害を及ぼさない。
     第19話「天辺の糸」は画コンテを大地丙太郎が担当。天空から下
         りて来た糸に触れて宙に消えた少女が、常人には見えな
         い存在となって戻ってきた。光る蟲の群れと天の川を対
         比する画が宇宙的神秘までもたらしながら、愛の奇跡を
         謳う回。
     第20話「筆の海」は地上波放送時の最終回。禁種の蟲を体内に封
         じ込めた一族の子孫が、己の内の蟲を眠らせるべく蟲の
         話を記録し続けていく。
    (From amazon)

    ■感想

    好きだけど、切なかったり儚かったりするお話が多い巻です。
    ここまで見て思うのは、ここまで忠実に漫画を再現するなら、漫画
    読めばいいのか?と思ってしまう所ですかね。

    わがままなのはわかりますが、漫画のアニメ化って難しいですね。
    適度に、アニメオリジナルがないと、少し飽きてしまう自分がい
    ます。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする