フォレスト・ガンプ [DVD]

監督 : ロバート・ゼメキス 
出演 : トム・ハンクス  ゲイリー・シニーズ  サリー・フィールド  ロビン・ライト  ミケルティ・ウィリアムソン 
  • パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
4.03
  • (507)
  • (491)
  • (370)
  • (37)
  • (9)
本棚登録 : 2539
レビュー : 350
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113757324

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 心が洗われるような映画。
    何事にも誠実に生きることの大切さを教えてくれる名作。

    アメリカの近現代史とともに一人の男の半生が描かれる。
    フォレスト・ガンプはI.Qが人よりやや低いが、足の速さに恵まれる。
    大学では修士号まで取り、アメフトで優秀な成績を収め、アメリカ軍でも表彰される。
    その輝かしくも苦難に満ちた人生には彼を理解してくれた数少ない理解者がいた。

    小学校で出会ったジェニー。アメリカ軍で出会ったババとダン中尉。彼にとって生涯忘れられない存在であろう。

    冒頭、母親が普通の子が通う学校に入れようと校長に口聞きしたシーン(あからさまな描写であった)があるが、そこに母親としての勇気を感じた。
    死ぬその寸前まで母親の誠実な愛を貫き、運命とした生き様。
    ガンプはその愛に誠実に応えましたね。

    • hiromida2さん
      夜型読書人さん こんにちは!懐かしの作品レビューに思わず 私もその時の感動を思い出してしまいました 阪神大震災の後 しばらくして 何故か こ...
      夜型読書人さん こんにちは!懐かしの作品レビューに思わず 私もその時の感動を思い出してしまいました 阪神大震災の後 しばらくして 何故か この作品を1人で観に行って とても身につまされたというか?「頑張ろ!」って気持ちになった事も思い出しました。
      2018/12/27
    • 夜型さん
      hiromida2さん こんにちは。
      感動する映画ですよね。

      しかしところがレビューには書かなかったのですが、この映画、監督の思想に...
      hiromida2さん こんにちは。
      感動する映画ですよね。

      しかしところがレビューには書かなかったのですが、この映画、監督の思想による仕掛けが施されています。そこを読み解くと評価はまるっきり変わってしまうんです(・_・;
      読ませる点でも面白い作品でした。
      2018/12/27
    • やまさん
      夜型さん
      こんにちは。
      いいね!有難う御座います。
      『左近 浪華の事件帖』シリーズは、3冊で終わりです。
      来年の1月に4冊目が出る予...
      夜型さん
      こんにちは。
      いいね!有難う御座います。
      『左近 浪華の事件帖』シリーズは、3冊で終わりです。
      来年の1月に4冊目が出る予定です。
      楽しみにしていてください。
      やま
      2019/12/05
  • 有名な作品だけど、20代後半になって
    初めて観た作品。
    もっと早く、子供の頃に見たかった。
    アクション映画のようにわくわくするでもなく、
    ラブストーリーのようにドキドキするわけでもないです。
    なのに観終わった後には
    「素敵な映画だった」この一言に尽きます。
    まだ1回しか見てないけど、これからまた
    何回でも観たくなるような映画でした

  • 『正直に優しく真っ直ぐに生きていれば、誰かを救えることもある』

     この映画を見た人は、きっと人生について様々なことを考えると思います。そして、僕が思ったのは上に書いたようなことでした。

     この映画の主人公となるのは、フォレスト・ガンプ。知能指数は低いながらも、とにかく純真で真面目。そんな彼の半生を描いた映画となっています。

     面白いのは彼の人生と、実際のアメリカの歴史が重なりあって描かれていること。黒人解放運動やベトナム戦争、米中の歴史的な外交に、ハリケーンの襲来やアップルの創設、スマイリーフェイスの誕生等々。

     こうした様々な歴史の誕生や転換点に、ガンプは立ち会うことになるのですが、ガンプ自身はそれをまったく気にしていません。ただ真っ直ぐに生きた結果、そうした転換点に立ち会うことになるのです。

     そうした真っ直ぐさは、ガンプ自身の身近な人にも向けられます。初恋の相手のジェニー、アメリカ軍で友人になったバッバ、ベトナム戦争で足を失い、生きることに絶望したダン隊長。

     ガンプの打算のない正直な生き方と優しさは、彼らの人生も変えていきます。

     歴史の転換点に立ち会うことも、人を救うことも、一見するととてもドラマチックなことのように思います。

     でも、ガンプの人生を見ていると、そうしたことは別にドラマチックじゃない。真っ直ぐ優しく生きていれば、案外簡単にできるのかもしれない。そんなふうに思えてきます。そう考えると、もうちょっと楽しく真っ直ぐに生きてみてもいいのかなあ、なんてことも思えてきます。

     ちょっと人生にスレてしまった時、この映画のこと、そしてガンプのことを思い出せば、ちょっとだけ救われるような気がします。心の清涼剤になりそうな、とても素晴らしい作品でした。

  • 2018年4月23日鑑賞。愚直な男フォレスト・ガンプは初恋の人ジェニーへの想いを抱きながら、黒人差別やベトナム戦争、ヒッピー文化に起業ブームなどの飛び交うアメリカを駆け抜ける…。20年以上前のCG満載の映画だが全く古さを感じない、何事もやり方にはセンスが必要ということか。もっと実在人物との絡みを多くして「ガンプあるある」満載の映画にする手もあったろうが、やりすぎると本筋が曇ってしまうのでこのくらいのバランスがちょうどいいのかも。この役柄にトム・ハンクスはうってつけだと思う。しかし、サブタイトルの「一期一会」は余計、「フォレスト・ガンプ」の題名だけで通す勇気が映画会社にはなかったのか。

  • DVD

    お母さまは癌だったけど、ジェニーがかかってたウイルスは何だったのかと考えていて、やはりAIDSかなと思った。(映画内で危篤の彼女はただ美しく、病気をほのめかすような死の面影はないため詳細は不明)
    だとしたらHIVへの感染はヒッピー時代にしている可能性が高く、息子のリトル・フォレストへも垂直感染しているのだろうか。
    チョコレートの中身は食べるまでわからないとは…あまりに残酷だ。
    はじめて息子と会った時、フォレストはまず息子の知能を心配した。彼は才能をいくつも開花させつつも、やはり自分が他人と少し違うことを理解し、自分が父親になることで息子本人、そしてなにより母親ジェニーに迷惑がかかるのではないかと案じたのだ。
    それは彼自身の母親が、気丈に振る舞う裏で、彼の知能障害を最も気にしていることを知っていたから。脚に矯正器具を着けられた彼はみじめだっただろう。
    フォレストも、息子を愛するあまり体裁を気にしたりするようになるんだろうか。いや、彼はそれよりも無言で息子に食べかけのチョコレートボックスを差し出すに違いない。
    いつか息子のチョコレートボックスの中身が分かる。美味しいものも微妙なものもあるだろう。しかしきっとどんな時でも、父はラン!フォレスト!ラン!と叫んでくれるのだ。

  • 子供と初めて対面した時の、トム・ハンクスの演技がこの映画の全てだと思う。
    BGMもすごく映画の場面に合っていて、鎮魂から再生までをうまく表現したテーマ曲は、それだけで泣けてくる。
    時代を駆け抜けてきたフォレストは、これからは、毎日ベンチに座って息子の帰りを待つ幸せな時間を過ごすのだろう。

  • 米国史の課題でみた。
    ひたむきに純粋にまっすぐ走っていくフォレストと共に歴史上のいろいろなシーンが織り交ぜられていておもしろかった。

  • 1994

  • 「人生はチョコレートの箱、開けてみるまで分からない」。1995年アカデミー賞作品賞、ゴールデングローブ賞ドラマ部門作品賞。
    すごく優しい映画でした。主人公のフォレストは朴訥とした人柄で、ノロマと呼ばれ、欲がなく、派手なところは何もない、宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」を地で行くようなひと。人生をとても丁寧に生きている。一方でヒロインのジェニーはいつも乾いていて何度もフォレストの元を去ってしまう。紆余曲折ありながらも二人の想いが通じて本当に良かった。
    あと、今観ると少し古い映画なので美しい色調の中にも懐かしさがある。
    忙しく殺伐とした日々を生きる中で、何度も思い出したい映画でした。

  • 運命と自分の選択が入り交じって初めて作り上げるのが人生だと知った。素敵で残酷で最高な考え方だ。あまり表情を変えずいつも突っ走っているフォレスト・ガンプが、自分の子供を見て涙ぐむシーンと、ジェニーの墓の前で泣くシーンは感動した。
    兵役でも認められ、フットボールと卓球で活躍し、エビ漁でも成功し、走り続けたことで一躍有名になる。現実離れした上手く行きすぎている人生だが、彼の真っ直ぐさがそれを可能にした。ハンデをもっている事なんて関係無しに、全ての人に勇気と希望を与えてくれるような作品だと思った。

全350件中 1 - 10件を表示

フォレスト・ガンプ [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

フォレスト・ガンプ [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする