サウンド・オブ・サンダー デラックス版 [DVD]

監督 : ピーター・ハイアムズ 
出演 : エドワード・バーンズ  キャサリン・マコーマック  ベン・キングスレー  ジェミマ・ルーパー  デビッド・オイェロウォ 
  • ジェネオン エンタテインメント (2006年7月21日発売)
2.75
  • (4)
  • (7)
  • (48)
  • (28)
  • (5)
  • 本棚登録 :156
  • レビュー :31
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102264536

サウンド・オブ・サンダー デラックス版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こういうテーマが大好き!!
    なかなか面白かったです。
    ささいな事が進化の過程に影響を与え人類滅亡につながるのか・・
    と、思うとこうして存在してる事が奇跡のように思えました。

    47年後に本当にタイムトラベル旅行ができるように
    なったら楽しいだろうねぇ。でもやっぱり怖いね(^^;)

  • 植物に飲み込まれる町の姿、かっこいい

    B級感があふれるCG、案外ツボ

  • お金、なかったのかしら?
    なにがどう「サウンド・オブ・サンダー」なのかはよくわからなかったが、それでもそこそこは面白かった。

  • 再鑑賞。生物と植物の予想外の進化という題材は面白いのに、出てくる未知の生物が思ったより少ないし、オリジナリティもあまり感じられなくてクリーチャー好きにとっては物足りない。
    公園で負傷した仲間がnew爬虫類の群れにジワジワ包囲されてくシーンの絶望感たるや…そこだけは恐ろしかった~。

  • 設定はいいのに、それを活かしきれていないのがちょっと残念なB級映画。
    進化の波が第1波~5波に分かれてやってくるっていうのは、完全にストーリーの都合上でしょ・・・と突っ込みたくなった。
    2000年代の映画なのに、CGがかなりひどいのも気になる・・・。

  • 「午後のロードショー」にて。原作がレイ・ブラドッドベリで、キャストがエドワード・バーンズにベン・キングスレー。本格SF映画として期待が持てそうな雰囲気がありますが、なんのなんの、CGのあまりのしょぼさに腰を抜かしそうになりました。なにが原因で歴史が変わってしまったのかという歴史改変SFとしてプロットにもそれなりに工夫がありますが、CGのしょぼさで台無し。笑えるなぁ。

    髪の毛ふさふさで最初誰だかわからなかったベン・キングスレー。この人、オスカー俳優なのに仕事選ばないなぁ。

  • よくあるSF系パニック映画。ジュラシックパーク的な雰囲気。
    進化したゴリラ?が白い建物の壁を登っていくシーンは、アイアムレジェンドのゾンビみたいだった。ゴリラ恐い。

  • B級映画の雰囲気満載ですが、これがなかなか好みの一作でした。
    CGが安っぽいのは、度重なる災難で予算が足りなくなったからだそうです。
    よくお蔵入りさせずに完成させてくれたものだと思います。

  • 設定、展開は面白かった。が、CGにお金をかける気が無し!
    逆に斬新!

  • 数年前、
    とある雑誌で公開前に紹介されていたこの作品・・・
    ・タイムトラベル
    ・タイムパラドックス
    私の大好きな要素満載の映画であります。
    そりゃ当時かなり期待しましたが、色々な理由により公開延期が続き気付いたときには日本での公開終了してました。
    最近までこの作品の存在すら忘れてましたがいよいよ観る機会が巡ってきました!!
    近未来、タイムトラベルを商売とし恐竜狩りツアーを開催している会社が起こす、全人類滅亡の危機!!

    う・・・

    しょぼい紹介文・・・
    しかし内容もこの文章に負けるとも劣らぬデキ!!
    こんな映画を数年前必死で観たいと狙っていたとは!!

    凹みます。

    感想です。
    CGがしょぼいのは許します。
    (PSPで鑑賞したのであまり気にならなかったのもありますが・・・)
    が、肝心の時間旅行のパラドックスが見事に自己満足の世界。

    もっと捻ってください。

    過去の改変が未来に影響する状況をタイムウェーブとし本当に波が来るように観せる映像はいいんですが、そこから生まれる変化がしょぼい!
    そして変わらなすぎ!
    あれだけ過去にさかのぼっての変化です。

    もっと変えようよ・・・

    と観ながらぼやいてました。
    やはりデロリアンシリーズに勝てる映画は無いのか?

全31件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする