DEATH NOTE TRIBUTE

アーティスト : オムニバス  AGGRESSIVE DOGS/DEATH NOTE ALLSTARS“N-Crew”  キリト  デーモン小暮閣下  キンモクセイ  松浦亜弥  スガシカオ feat.AMAZONS  矢井田瞳  m-flo  MCU 
  • BMG JAPAN (2006年6月20日発売)
3.19
  • (4)
  • (2)
  • (28)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 49
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988017640975

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 13 我ら五人の侍なり〜We are five samurai〜

  • 月ー☆☆

  • オススメ曲:「GARDEN」

  • ぶっちゃけ裏表紙が目的でした。

  • 杏子さんとB-Tとデーモン閣下が気になって買って見ました。
    んー好き嫌いが…。
    聞く曲と聞かない曲の差が激しそうです。
    この中にあややの曲が入ってるのは意表を付かれました。

  • デスノートというだけで聴いてみたのですが、思いのほかよいですね。あややはどうかと思ったけど、矢井田瞳の曲がなんともいえずミサミサでスキ。

  • まずは店に行って、裏面を見て欲しいです。Lのイラストを是非見て欲しいんです!!この絵は画集にないので。
    曲はデスノを意識してるなぁって歌詞が多くてそこそこ楽しめました。
    あややも参加してて驚きました。ミサの気持ちを歌ってる感じですかね。
    歌詞はスガシカオが一番合ってたかな。曲はPE’Zが好きです。
    PE’Zは普通にCD買うくらいすきなので、彼らが参加してなかったら買ってないかも。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

中山昌亮(なかやま・まさあき)★漫画家。1966年生。北海道出身。1988年、アフタヌーン四季賞冬のコンテストに入賞後、90年にコミックモーニングルーキーリーグ1号の『いい人なんだけど……』にてデビュー。93年、週刊モーニングにてスタートした『オフィス北極星』(原作/真刈信二)がヒット。その後、月刊チャンピオンREDと週刊少年チャンピオンで連載した『不安の種』シリーズでホラー表現の新境地を切り開いた。他の代表作に『PS羅生門』(原作/矢島正雄)、『泣く侍』、『フラグマン』『書かずの753』(原作/相場英雄)、『ブラック・ジャック ~青き未来~』(原作/手塚治虫、脚本/山石日月)など。    友山ハルカ(ともやま・はるか)★漫画家。2015年、第30回シリウス新人賞で大賞受賞。2016年月刊少年シリウス「アンデッドガール・マーダーファルス」(原作/青崎有吾)で初連載。    青崎有吾(あおさき・ゆうご)★小説家/推理作家。“平成のエラリー・クイーン”の異名をとる、本格ミステリ界の若きエース! 代表作に『体育館の殺人』『図書館の殺人』『ノッキンオン・ロックドドア』など。

「2017年 『ネメシス #34』 で使われていた紹介文から引用しています。」

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする