JIGSAW ジグソー [DVD]

監督 : エロス・パグリエリ 
出演 : ルイジ・ロ・カーショ  ルシア・ヒメネス  ユウセビオ・ポンセラ  ホセ・アンジェル・エギド  サイモン・アンドルー 
  • ニューセレクト (2006年8月4日発売)
2.20
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (4)
  • (2)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4941565114343

JIGSAW ジグソー [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『SAW』を越えた~、と書いてあったので借りました。
    結果、どこが『SAW』を越えたんだ、というのが正直な感想。
    話的にはスリラー要素よりも、ミステリー色の方が濃いと思う。
    残虐性でも『SAW』の方が断然、上でした。

    タイトルから『SAW』と関係あるんだと一瞬思ったが、全く関係なかった。
    紛らわしいタイトルをつけないで欲しい!
    この内容なら『DOLL』とか『CUT』の方が合ってる気がする…。

    ミステリーとしては良かったと思います。
    ミステリーとしては。

    『SAW』より残虐では無いが、動物が好きな人は見ない方が良いかもしれません。
    私は冒頭部分が一番きつかったです。

    でもやっぱり、犯人のトラウマとかの動機付けが弱い気がしました。
    だから何で人形を作るの?と感じてしまった。

    ラストのクリスタルの瞳だけ残るのが、表現として一番良かった。
    「彼が作り上げた物の全ては、たったそれだけのことだった」というような哀愁を感じさせて。

    主人公が危険思考の持ち主っぽく感じたのに、何もなく終わったのがちょっと…。
    部屋のあの写真は何だったのか?という疑問が残りました。

    ミステリーとしてはそれなりに楽しめたので、まぁ良かったかな、と思います。
    『SAW』と比べずに見たら、もっと楽しめたかも。

    …普通の事件としたら、犯人も証拠品も無くなっちゃったから、最悪でしょうが。

  • ただのグロ映画。

  • 2009/01/08視聴
    『SAW』の出来損ないフォロワー。

  • イタリア映画。

    よくあるサイコスリラーもの。代わり映えしない。

    でもきちんと痛々しく描いているので、その点は評価できるし、ヒロインはタイプ。

    ただ殺人課の刑事にしては、主人公は、中性的で頼りないように見えた。

    刑事がストーカー被害者をナンパしちゃいかん。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする