ランウェイ・トゥー・ザ・ゴッズ

アーティスト : ジーノ 
制作 : ジーノ 
  • EMIミュージック・ジャパン (2006年9月5日発売)
4.27
  • (6)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988006845602

ランウェイ・トゥー・ザ・ゴッズの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Fair Warningが再結成したあおりか、ヴォーカルがマイケル・ボーマン、その他すべてジーノが演奏している。
    ただ、ジャケットのイラストはウレ・リトゲンが描いている。
    ちょっとオペラチックで偉そうな(笑←一応褒めているのだが)トミーやフレクシグではなく、少しハスキーな声、これに似合った楽曲といえるだろう。
    その反面、私が割りと好きな大層な(←これも褒めているつもりだが)バラードはなく残念。

  • メロディアス・ハードロックの頂点に君臨するFair Warningの母体となったドイツの抒情派バンド。<br>実は前任シンガーの何だかヨレた感じのハイトーンがちょっと苦手だったのだが、今作のシンガーは超Joe Lynn Turnerタイプのハスキー系なので、哀愁がさらに増している感じ。こっちのシンガーのほうがはるかに好き。メロディにも合ってるし、ハイトーンも素晴らしい。<br>全体を通して魅力的なメロディが満載で素敵なんだが、特に#3のクールな中にも切なさを感じるサビがめっちゃツボです。<br>新作なのに250円で買えた私はラッキーですよ、ホント。ひたすら中古屋を巡る開運法が効いたみたいですよ、ほほほほ。

全3件中 1 - 3件を表示

ランウェイ・トゥー・ザ・ゴッズのその他の作品

Runway to the Gods MP3 ダウンロード Runway to the Gods

ランウェイ・トゥー・ザ・ゴッズはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする