007 ワールド・イズ・ノット・イナフ アルティメット・エディション [DVD]

監督 : マイケル・アプテッド 
出演 : ピアーズ・ブロスナン  ロバート・カーライル  ソフィー・マルソー  デニス・リチャーズ 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006年11月22日発売)
3.33
  • (3)
  • (8)
  • (23)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :60
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142421722

007 ワールド・イズ・ノット・イナフ アルティメット・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんと言っても、出だしがスリリング。
    007のテンポの良さが、表現されている。
    ボンドガールは、エレクトラ/ソフィーマルソー。
    大人の魅力だね。石油王の娘。
    エレクトラが誘拐された時に、見捨てられたと言うことで、
    父親を憎み、殺すことに。そして、誘拐犯レナードと
    石油への支配をたくらむ用になった。
    森林を切るヘリコプターが、威力を発揮する。
    クルマをまっぷたつに 切ってしまう。 
    原子力爆弾を盗み 
    原子力潜水艦を爆破させることをたくらむ。
    見せ場が多く、楽しめる。

  • 悪役は良い味出してるのに、アクションが全体的にスピード感不足なのと、迫力のないケレン味ばかりで物足りない。ブロスナンはインタビューで自ら言ってたけど、自分なりのボンドが出来上がって存在感が増してるだけに作品として惜しく感じた。

  • 久しぶりの007シリーズ。
    あの音楽が流れると、やっぱりテンションが上がる!

    【学習】Qの次はR

  • 007らしさを考えつく人ってすごいなーって思う 笑

  • 007シリーズの第19作。暗殺された石油王の娘・エレクトラを護衛するためにカスピ海へ飛んだボンドは、そこでテロ組織のリーダー・レナードのパイプライン破壊計画を知る。制作年 : 1999年
    音声・映像共にグレードアップしたデジタルリマスター・バージョン。

  • 第19作 テロ組織に奪われた石油王の大金を奪回、札束が爆破、場所は英国情報本部。
     P・ブロスナン 主演
     M・アプテッド 監督 1999年

全8件中 1 - 8件を表示

007 ワールド・イズ・ノット・イナフ アルティメット・エディション [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする