トンマッコルへようこそ [DVD]

監督 : パク・クァンヒョン 
出演 : シン・ハギュン  チョン・ジェヨン  カン・ヘジョン 
  • 日活 (2007年3月2日発売)
3.86
  • (58)
  • (75)
  • (69)
  • (9)
  • (0)
  • 本棚登録 :327
  • レビュー :85
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988103631375

トンマッコルへようこそ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 戦争映画というよりは、人情ドラマもしくはおとぎ話という印象。村で出会った南北の軍人たちがなかなか打ち解けないところにイライラしてしまいました。舞台が現代ではなく、朝鮮戦争当時の時代の空気はこうだったんでしょう。

    で、彼らのつかの間の平和を壊すのが「世界の警察官」であるアメリカであったことは興味深いです。これはなかなか立派な反米映画です。

    難点をいうならば、アメリカ軍の空爆を阻止しようとするラストの展開にリアリティがないというか、無理があるのだ。

  • 2014.1 視聴

  • WELCOME TO DONGMAKGOL
    2005年 韓国
    監督:パク・クァンヒョン
    出演:シン・ハギュン/チョン・ジェヨン/カン・ヘジョン

    1950年代の朝鮮戦争の頃を舞台にしながらも、どちらかというと一種のファンタジー。歴史的背景を知っていれば、また違った見方もあるのでしょうが、あえてそのへんはスルーして、ファンタジーとして楽しんだほうが幸せな映画です。

    山奥の平和な村「トンマッコル」に、偶然墜落してしまった連合軍のアメリカ人兵士と、迷い込んだ韓国軍、人民軍のそれぞれの兵士が、最初はいがみあいつつも、呑気で無邪気な村びとたちと接するうちに諍いを忘れて仲良くなっていくくだりは、現世を忘れた極楽浄土での出来事のようでもあり、しかもエピソードにもきちんと説得力があって感動的でした。手榴弾で穀物庫が爆発しても、とうもろこしがポップコーンになって降ってくるというノーテンキさ。まるでおとぎ話のようで、ナウシカみたいだなあと漠然と思ってたら、音楽が久石譲だったというオチもありつつ。

    とまあ、そんな調子なので、前半はホントにニコニコと楽しく笑って見られるし、例えば所属する国や組織が違っているというだけで殺し合いをしていた人たちが、そういう属性をとっぱらって個人と個人として出逢った場合、親友や家族のようになり得るんだよというメッセージは、説得力を持ちつつも、押しつけがましくなく伝わってきます。ただ、だからこそ最後のオチというか、クライマックスが戦闘シーンになってしまったことが、ちょっと残念なような気がしました。彼ら6人の間でだけは、組織も思想も関係ない友情が芽生え一致団結することができたにせよ、結局は別の誰かと殺し合いをしたのでは意味がない。トンマッコルを守りたいという大義名分があったにせよ、その決着を、結局は戦争でつけなくてはならないというのに、一抹の矛盾を感じました。でも役者さん達もそれぞれ個性的で人間味にあふれ、全体としてはとても良い映画だったと思います。

    (2007.04.13)

  • シン・ハギョン

  • 楽しく生きなきゃ!(ゆ)
    自分本位で生きる事が大事だとあらためて気づいた(ぶ)

  • キャッチコピーは「笑顔が一番つよいのです」
    朝鮮戦争が舞台です、南北朝鮮軍兵士と国連軍のアメリカ人兵士が迷い込んだ(導かれる様に)
    山奥のトンマッコルと言う村で共に過ごす事となる。トンマッコルとは「子供の様に純粋な村」と言う意味だ

    そうです。お互い徐々に打ち解けあっていたが、戦争が舞台ですもんね。簡単ではないです。

    韓国ではとても人気だった様で、オススメ作品と書いてあったので見てみましたが、私にはのめり込める

    作品では無かったです。音楽が良いなと思ったら久石譲さんが手がけたそうで。流石ですね。

  • どれもひじょうにアクの強い韓国映画を見てきた身にとっては、正直、この映画はとってもぬるい展開で「うーん、どうなのよ?」とか思ってみていましたが、しかしエンディングに近づくにつれ「ああ、これは王道で勝負してるのか。それじゃ、こういうのでいいのかもしれない」と納得したのであります。
    村人と戦士という関係性は、まさに「七人の侍」を下敷きにしたものであるのだろうと思います。しかし、今回は村人のほうは戦士達に防衛を依頼するわけではなく、戦士が勝手に村を守る決意をしてしまうという、ひとひねりした設定がひじょうにうまいなぁと思いました。
    この映画では描かれていないのだけど、あのかわいい白痴の女の子はきっと衛生兵が救っていると思うよ。そうじゃないと、彼が衛生兵である設定は意味がないと思うもん。

  • 南北仲良くできるといいですね。

  • もしもこんな理想郷があったら…

全85件中 1 - 10件を表示

トンマッコルへようこそ [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

トンマッコルへようこそ [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする