チャンピオンたちの朝食 (1984年) (海外SFノヴェルズ)

制作 : 浅倉 久志 
  • 早川書房
3.63
  • (3)
  • (5)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • トラウトマニア向けで分かりにくいが作者のイラストはいい
    表紙   6点和田 誠
    展開   4点1973年著作
    文章   4点
    内容 550点
    合計 564点

  • 何とも言えませんが、表現はマネをしてみたくなります。

  • キルゴア・トラウトは「私が創った」という作中の「わたし」もまた、『チャンピオンの朝食』という本の作家に創られたという入れ子構造。
    ということはその作家もまた誰かに創られた存在なのだろう。


  • イラストと軽快な文体と悲哀の漂うストーリーの
    絶妙なコンビネーション!
    「その他いろいろ」…この言葉に、
    すべての物語は吸い込まれていくのです。

  • 登場人物全ての重要性を同等に。
    実験作でありながら小説として成立している。

全6件中 1 - 6件を表示

カート・ヴォネガット・ジュニアの作品

ツイートする