毒薬の手帖 (1984年) (河出文庫)

著者 : 澁澤龍彦
  • 河出書房新社 (1984年2月発売)
3.43
  • (2)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :44
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)

毒薬の手帖 (1984年) (河出文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 随分以前に読んだ本を再読。歴史書、薬学系の学術書、その他様々な資料から毒薬にまつわる話を集めたもの。さすが澁澤龍彦、怪しいことこの上ない。中世の毒殺事件をまるでみて来たかのように描き出す。それにつけても、人間の欲望というのは、恐ろしい。でも、その分、生命力に溢れていて、なぜか惹きつけられる。

  • 河出文庫 121F

全2件中 1 - 2件を表示

澁澤龍彦の作品

毒薬の手帖 (1984年) (河出文庫)はこんな本です

ツイートする