ザ・スクープ (1983年)

4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アガサクリスティを含む推理小説家による連作。
    ザスクープ

    屏風のかげに
    の2作品。

    ちょっとぎこちなさもあるが、
    アガサクリスティしか知らないが、十分楽しめた。

    お互いに気心が知れた作家どうしなのか、
    そんなにちぐはぐでないところが不思議。

    ザスクープは、構成についての協議はあったと訳者解説にある。

  • 執筆人が豪華
    セイヤーズ、クリスティ、ベントリー、バークリー、クロフツ、クレメンス、ノックス
    ・・・等々
    1930年にBBCのラジオドラマのために企画されたリレー小説ということで、こんな豪華な顔ぶれに。

    ザ・スクープというリレー小説だが、これがまた面白い。もともとラジオドラマだったこともあり、テンポ良く話が展開していき。最後は犯人を追い詰める息詰まる展開に!ロマンスもちょっぴり。これ、今なら映画化しても耐えられるんじゃないだろうか、と思った次第。(厳密に本格推理ものか、と言われると微妙なところもありますが)
    久しぶりに面白い海外古典を読んだ気分です。

全2件中 1 - 2件を表示

A.クリスティの作品

ザ・スクープ (1983年)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×