時空大血闘! (1980年) (ハヤカワ文庫―SF ドクター・フー・シリーズ)

制作 : 関口 幸男 
  • 早川書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ドクターフー第一弾 可もなく不可もなく   
    表紙   5点佐藤 道明
    展開   6点1964年著作
    文章   6点
    内容 550点
    合計 567点

  • ドクターは、今も昔もドクターだし、ターディスは今も昔もポンコツ(略
    フワッと調べたら、大筋ではテレビシリーズに沿ってるみたい?手持ちの本見ただけでDVD観てないからなんとも言えませんが。

    BBCがちょこちょこYouTubeに出してる映像の中に、イアン&バーバラinターディス・ファーストインプレッション的なものがあるので、初期ターディスの内部の実際像を確認してから読むも吉。時代を感じるなぁ。あと、今のターディスには、あの食事提供システムはある気がしないな〜。あの描写を見てると、ああ、古いSFなのねぇ…と実感しますね。生活や食事にはある程度のアナログなビジュアルが必要だろうという方向の転換が、SFでもあったはずの時期がいつ頃なのかを切に考える。たとえばバナナの味さえすれば、バナナの形をしていなくてもいいとは、もはや9代目は思わない気が(笑)

    自分たちの生存を脅かすものにたいしてさえ『戦う』という感情を失ったタル族を奮起させる流れは、実にイギリス的だなぁとは。アメリカ的“正義”とイギリス的“勇気”の微妙な差異は感じますね、どことなく。

    訳の細かい部分と名詞を現在邦訳にあわせて再刊してくれませんかね?トールサイズでもガマンするから。

    旧シリーズ観たいなー。

全2件中 1 - 2件を表示

時空大血闘! (1980年) (ハヤカワ文庫―SF ドクター・フー・シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする