講座文学・芸術の基礎理論〈第1巻〉マルクス主義の文学理論 (1974年)

  • 汐文社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)

著者プロフィール

1951年生。最終学歴:早稲田大学大学院経済学研究科博士課程。現在:早稲田大学政治経済学術院教授 。主著:『江戸時代の経済思想 ―― 「経済主体」の生成』(勁草書房)、『日本経済の二千年』(共著・勁草書房)、『日本の経済思想世界』(編・日本経済評論社)。

「2016年 『日本の経済思想 時間と空間の中で』 で使われていた紹介文から引用しています。」

川口浩の作品

講座文学・芸術の基礎理論〈第1巻〉マルクス主義の文学理論 (1974年)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする