近代の政治思想―その現実的・理論的諸前提 (1970年) (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 攻究会で読了。

    ホッブズまでが個人的には秀逸で、そこから先は原典読まないと分からないよね、というのが本音。

    講義調でわかりやすいのやら、わかりにくいのやら。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1923年神戸に生れる。1947年東京大学法学部政治学科卒業。東京大学名誉教授。日本学士院会員。2007年歿。著書『近代政治原理成立史序説』(岩波書店、1971)『政治学史』(東京大学出版会、1985)『ルソー』(講談社・人類の知的遺産40、1986)ほか。なお『福田歓一着作集』全10巻(岩波書店、1998)が公刊されている。訳書 バーリン『自由論』(共訳、みすず書房、1971)ほか。

福田歓一の作品

近代の政治思想―その現実的・理論的諸前提 (1970年) (岩波新書)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする