赤い館の秘密 (1962年) (角川文庫)

  • 角川書店
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (290ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2010年にグーテンベルク21でテキストファイル購入→読了。
    訳者=古賀照一で検索すると引っかかるのがこのアイテム。
    『クマのプーさん』で有名な
    アラン・アレグザンダー・ミルン唯一の推理小説なんですが……
    しかし、この内容で長編が成立するとはちょっと凄い。
    なんだかなぁ、という感じです(^_^;)。
    申し訳ないが期待していただけに拍子抜け。

全1件中 1 - 1件を表示

A.A.ミルンの作品

赤い館の秘密 (1962年) (角川文庫)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×