注文の多い料理店―他八篇 (1956年) (角川文庫)

著者 : 宮沢賢治
  • 角川書店 (1956年発売)
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (172ページ)

注文の多い料理店―他八篇 (1956年) (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本編はもちろんのこと、その前にある宮沢賢治の言葉(序)がとてもきれいだ。

    ●どんぐりと山猫
    ●狼森と笊森、盗森
    ●注文の多い料理店
    ●烏の北斗七星
    ●水仙月の四日
    ●山男の四月
    ●かしわばやしの夜
    ●月夜のでんしんばしら
    ●鹿踊りのはじまり

  • (1981.08.24読了)(1981.08.21購入)
    (「BOOK」データベースより)
    そこでは森と人が言葉を交わし、烏は軍隊を組織し、雪童子と雪狼が飛び回り、柏の林が唄い、でんしんばしらは踊り出す。暖かさと壊かしさ、そして神秘に満たち、イーハトーヴからの透きとおった贈り物―。賢治の生前に刊行された唯一の童話集。文庫本で可能な限り、当時の挿絵等を復元する。

    ☆宮沢賢治さんの本(既読)
    「セロ弾きのゴーシュ」宮沢賢治著、角川文庫、1969.02.10

全2件中 1 - 2件を表示

宮沢賢治の作品

注文の多い料理店―他八篇 (1956年) (角川文庫)はこんな本です

注文の多い料理店―他八篇 (1956年) (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする