蜜蜂マアヤ (昭和12年) (岩波文庫〈1572-1573〉)

  • 岩波書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2013/1/16、神保町の古本屋の店頭ワゴンにて50円で購入。買って帰ってから気付いたのだが、中に手紙が挟まっていた。学生時代(戦前)にこの本を四十銭で購入した男性が、その頃の自分と同じくらいの年頃になった女の子に、この本を進呈する際に添えた手紙らしい。万年筆で、丁寧な敬語で綴られていた。紙が相当古びているので、この手紙が書かれてからも数十年が経っていると思われる。女の子は男性の親戚だろうか、友人だろうか。このような簡単なメモ書きみたいな手紙を大事に本に挟んで取っておいた女の子は、いまどうしているだろうか。そんなふうに大事にされていた本が、なぜ古本屋で50円で売られるに至ったのだろうか。本そのものよりも、この手紙が誠に興味深い。均一棚の醍醐味ここに極まれりといった感。電子書籍にこの芸当はできまい。

全1件中 1 - 1件を表示

ボンゼルスの作品

蜜蜂マアヤ (昭和12年) (岩波文庫〈1572-1573〉)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする