シネマクラシック ジュリアス・シーザー [DVD]

  • ビデオメーカー
3.20
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4560208811403

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 主役と思っていたジュリアス・シーザーは半分いかないうちに殺されてしまいました。
    目だっていたのはブルータス、キャシアス、
    そしてなんといってもカッコいいのが
    映画俳優に疎い私でも知ってる
    マーロン・ブランド演じるアントニー。

    Wikipediaによると、マーロン・ブランドは20世紀最高の俳優と評価されているとか!

    ただ、モノクロで暗くて、「えー、シーザーってこんなだったの?!もっとカッコいいかと思っていたよ」と、ちょっとガッカリな。
    あと、ナイフってこんなに簡単に体に入っていくのかしら、とか。

    作者の伝えたいことが、ちゃんと私に伝わったでしょうか?

  • シェイクスピアのジュリアスシーザーに基づく映画。

    セリフは舞台調でよかった。

    ただ、古い映画だけあって、シーザー暗殺シーンは迫力に欠けた。

    シーザー死後の演説シーンは市民の熱気や流される人心が見られて面白かった。

  • BSプレミアムにて。シェークスピアの戯曲のことはよく知らなかったのですが、カエサルの生涯を描いているのかと思いきや、途中であっさり殺されてしまってびっくり。カエサル亡き後の権力闘争を描くことに主眼があるよう。

    全体的には退屈な映画でしたが、ブルータスが単独でカエサルを暗殺したわけではなかったことを知ったのがこの映画の収穫でした。「ブルータス、お前もか」というのはそういう意味だったのね。

  • ブルータスよ、お前も割と頭悪いのか

    主演のジェームズ・メイソンが好きだ。いつ観てもいい俳優だな。ただ今回の役は綺麗過ぎてつまらん。
    夜営中の男の子とのシーンが中々それっぽくて好き。男の子なら妻がいても良かったのかな。

  • シェイクスピア作の「ジュリアス・シーザー」の映画化。「ブルータス、お前もか」のセリフを認識。

    舞台を見ている感じの画面。白黒なのがかえって紀元前感を醸し出す。専制化したシーザーを殺すが、暗殺者は散りあとはアントニウスが政権をになった。なんだかんだいってもシーザーは絶大だったのか、という印象を強めた。この時代のことは50年も前の高校の世界史でなぞっただけ。ネットで検索しながら見た。

    アントニー:マーロン・ブランド 公開時29歳

    1953アメリカ
    2018.5.9BSプレミアム

全8件中 1 - 8件を表示

シネマクラシック ジュリアス・シーザー [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする
×