相棒 season 2 DVD-BOX 2

監督 : 和泉聖治  大井利夫  橋本一  吉野晴亮  長谷部安春 
出演 : 水谷豊 
制作 : 輿水泰弘  櫻井武晴  砂本量  坂田義和 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2007年2月9日発売)
3.93
  • (17)
  • (7)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :71
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135701008

相棒 season 2 DVD-BOX 2の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • レンタル

  •  基本的には、昼のテレビで再放送されていたのを見ていたのですが、最後の一話だけは、放送されなかったので(多分、放送枠の関係だと思いますが)、レンタルしてきて見ました。

     個人的にはこのBOX2で、一番気になった話は「ピルイーター」として現れた大河内監察官。
     多分、彼はその後のシリーズでこんなに活躍する予定のなかったキャラクターに違いない! と実は思っていてね。
     じゃなかったら、こんな殺人事件に巻き込んだ挙句こんなおまけ設定をつけますかね? さらっと流して忘れられるキャラのはずが、存外、今後も絡んでくるので、まだシリーズを最初から見てみよう! なんて思っている人は、彼のことを覚えておくと、今後、面白いことが起こると思います。
     ただし、彼に付けられたオプションに関しては、忘れてくださって結構です。
     じゃないと、大変なことに腐女子の餌食になってしまうので、くれぐれもお気をつけて……。

     個人的には、この後の展開を知っている上に、これを最善の方法でおいしく召し上がってしまっている人を知ってしまったので、洗脳されてて、それでこの事実に気がついて茫然としました……。
     あっ、この人、初登場、こんなんだったのか……と。

     シリーズ的には、浅倉で始まり、浅倉で終わるシリーズでした。
     彼の最期がアレでよかったのかどうかについては、非常に疑問に残るところなんですが……(もうちょっと別の幕の引き方でもよかったんじゃないか、と思わなくもない)。

     何はともあれ、これで回想シーン以外には彼が出てこないとなるとかなり寂しいな、と思います。

  • シーズン1に続いてほくほくと観ていたら大河内さんで盛大に椅子から転げ落ちた感じ 直球でこられると腐女子はうろたえてしまいました。いやはややってくれるスタッフですね‥‥だから日本が好きだ。

  • 7巻「神隠」、9巻「」

  • 二人とも若い!
    まだ、シリーズ設定の細部まで行き届いていないので、ツッコミどころも満載。
    今とは若干違う細かい部分を見付けるのも面白いかも。
    「細かいところまで気になるのが、ボクの悪いクセでして」

  • 特に好きな話「クイズ王」「ピルイーター」

  • かむばっくカオルちゃーーーーーん!!

  • 特典映像は豊さんinロンドンでした。
    豊さんは普通に喋ってると右京さんとはけっこう印象が違ってて、やっぱり役作りってしているんだなあと思いました。どの回を見てもはずれなしですよ。

  • 面白いこの一言につきる作品。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする