リトル エイド ポータブル - PSP

  • 拓洋興業 (2007年5月17日発売)
  • Sony PSP
3.33
  • (2)
  • (7)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • 本棚登録 :41
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4520644400036

リトル エイド ポータブル - PSPの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イラスト★★★☆☆
    シナリオ★★☆☆☆
    システム★★★☆☆
    ホ ゙ リ ュ-ム★★★☆☆(3日~)
    音  楽★★★☆☆
    背  景★★★★☆
    声  優★★★☆☆

    ひと昔前のゲームなので「絵が古い」だの「文のテイストが古い」だのは置いておきます。

    攻略キャラクターは盛りだくさん。
    個人的にはふみと、沢登先輩と、隠しキャラが好きでした。
    攻略キャラクターの闇を主人公が救うお話。もっと平和なゲームだと思っていたのですがかなり暗いです。
    恋愛要素はそのオマケ程度。糖度は低めです。

    主人公のクセが強いです。色々ごまかして言うなら「紙一重」
    夢派の方も、NL派の方も、どちらにも抵抗されてしまうようなタイプの子じゃないかなと思います。
    主人公の性格にこだわりたい方にはオススメできません。

    シナリオは結構ハチャメチャ。会話が成り立っていなかったり、何度も聞いたことを初めて聞いたようなリアクションとったり。
    おまけシナリオはちょっとしたホラー。私は正直怖かったです。いやいやいやいや…

    フルコンプはなかなかに難しい。
    シナリオのボリュームはないのに、100%にするまでに時間がかかりました…
    抵抗がない方は攻略を見ながらプレイした方が無難かもしれません。

    今では当たり前にある「既読スキップ」がないのが辛い。
    昔のゲームだからそういうのは求めちゃダメなんだろうけど、やっぱり周回プレイ必須な恋愛ゲームには欲しいシステムです。

    声優さんのクオリティはまぁまぁ。
    上手な人と下手な人の差がある気がします。
    同じ声優さんを多用しすぎ。「この声は主人公のパパの声と一緒じゃ…あれ?この人も一緒だ、この人もじゃん…」となります。

    私個人として特に気になったところは、
    ・音声詳細設定のところ、主人公の名前がデフォルメの名前で表記されている。
    ・主人公のボイスを消しているにも関わらず音声が流れる部分があった。
    私は主人公の名前は自分の名前に変更するタイプなので、デフォルト名は正直見たくもないので…こういう細かい配慮はしてほしかったです。

    結構悪い部分しか話していない気がしますが、結局は愛すべきいい子たちです。
    サブキャラの内沼くんと乃凪くんはパニパレで攻略できるようなので楽しみです!

  • 西村ふみ

  • 早乙女篤/石田彰 フルボイス

    西村ふみ(声:関智一)
    花邑創(声:杉田智和)
    早乙女篤(声:石田彰)
    匣耕介(声:岩永哲哉)
    砕我牙(声:荻原秀樹)
    堤千弦(声:坪井智浩)
    沢登譲(声:小野大輔)

全4件中 1 - 4件を表示

リトル エイド ポータブル - PSPに関連する談話室の質問

リトル エイド ポータブル - PSPはこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする