レント デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

監督 : クリス・コロンバス 
出演 : ロザリオ・ドーソン  トレイシー・トムス  テイ・ディグス  アンソニー・ラップ 
制作 : ロバート・デ・ニーロ 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007年6月22日発売)
3.60
  • (12)
  • (6)
  • (22)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 44
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462042415

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全ての曲が素晴らしい!あれこれ説明するよりまずは観てほしい!

  • 様々な悩みを抱えながらも、毎日を過ごすNYの若者達を描いたミュージカルムービー。

    音楽がとても良く、作品を彩っていました。
    冒頭のボーカルから入るシーンから鳥肌が立ちました。
    よかった。


    (10,02,27)


  • seasons of loveは名曲中の名曲。久しぶりに素敵なライフラブストーリーとミュージカル映画を見た。

  • 歌、大満足!!Seasons of Love は本当に名曲…大柄なトーマス・コリンズ役のひとの声がいちばん好き。HIVを抱えたキャラクターがこれだけ出てきて、でも何の違和感もない青春を過ごして、っていうミュージカルが作れるのが凄い。(2005 アメリカ)

  • 【HMV】
    【musical】
    *'89のNYイーストヴィレッジが舞台のミュージカル。
    家賃を払えず、現代の諸問題を抱えるアーティストたちの生き様を描いた作品。
    このミュージカルを作ったジョナサン・ラーソンは、残念ながらRENTのブロードウェイ初公開の直前に亡くなりました。
    何度見ても胸を打つ、後世に残すべき作品。

  • ブロードウェイミュージカルの映画化ということで、かなり歌いまくります(笑)ロシャーとミミには、エンジェルの分まで幸せになってもらいたいですね。

  • 最高の1本です。
    No day but today!
    人間くさいメッセージに、心に響く音楽。そして有り余るエネルギーに、ただただ圧倒!最後は元気をもらいます。映画もいいですが、やっぱりRENTの魅力は舞台かな☆Christmas bells are singing〜〜♪は入れてほしかったなぁ・・・

  • なぜこんなに重い話なのに、こんなにも惹かれてしまうのか。</br>
    メインキャストの歌声のバラエティの豊かさが心地よく、歌の多さも本当のミュージカル。</br>
    辛いことなんていっぱいあるけど、それも抱えて生きてかなきゃいけない。と、強く思わされる作品。

  • メインテーマはすごく重い。
    でも何度でも観たくなるほど、生命力に満ち溢れている。
    願わくばミュージカルも観たいのだけど、映画版の方が良かったという人もいるほどの、良作。映画館の方が迫力と音響が良かったけどね。

全11件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする