テニスの王子様 ドキドキサバイバル 海辺のSecret コナミ・ザ・ベスト

  • コナミデジタルエンタテインメント (2007年8月9日発売)
  • PlayStation2
3.47
  • (9)
  • (9)
  • (40)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :92
  • レビュー :18
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988602137361

テニスの王子様 ドキドキサバイバル 海辺のSecret コナミ・ザ・ベストの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主人公のキャラ、無理ではなかったけど
    攻略対象のノリが主人公に流されてたとこがあったようななかったような。

    でもフルコンプ。

  • 結局跡部様が気になるので海もお買い上げ。
    こちらも山編同様あっさり気味ですが、色々糖度高い発言がふいうちでくるので楽しかったです。
    告白シーンがもうちょっと長めだったら嬉しかった。

  • 方向性は学園祭の王子様と同じく、テニスはちょっとしたミニゲームだけです。
    さらに学園祭よりキャラが増えて、ついに2本に別れてしまいました。
    2本に分けてもキャラが多いため、やはりかなりのボリューム。
    一人ひとりのスチルは、人によってはかなり少ないキャラもあり、そのばらつきだけはちょっと残念(´;ω;`)
    恋愛以外ではダブルスペアのやりとりとかも多かったので、コンビで好きな人にはいいと思います。(鳳とか特に多かったです)
    海辺のほうには、初登場の沖縄比嘉中がいますが、作中ほかのキャラと敵対することになります。
    この3人がかなりダークホースでした。
    敵キャラと恋愛という点と、さらに3人ともツンデレでした。(残念ながらタニシはいません)
    小ネタのボリュームが多いので、股がけプレイはおすすめできません。
    ただ、スキップ機能が快適なので、サクサク攻略できると思います。
    難易度も低め、ただしコスモを見たかったら、選択肢には気をつけないといけないのでその点だけですか。
    ゲーム初心者にもやさしいつくりになっています。

  • 海ver.と山ver.があるこの作品
    自分の好きなキャラを確認してから買う事をオススメします!

    これまた、学プリ同様に後輩に借りてプレイ
    その後輩ちゃんとどれだけ盛り上がったかw

    両方買う価値アリ!!

  • 自分は驚愕しました。
    彼は本当に中学生なのでしょうか?

    何アレ!
    無駄にセクシー!
    その名も『木手永四郎』
    あの髪濡れスチル『水も滴るいい男』
    吹く前に惚れたよ!

    主人公の声なんて気にしてる場合じゃなかった。
    名前がキ○レツじゃん!って笑ってごめんなさい。
    チョココロネ ウマーっ!って思ってごめんなさい。

    何やら木手永四郎に奪われてしまったようです。
    1週目にやってしまったので最後にもう1回やってしまいました。

    何はともあれゲームだから出来る設定や、
    宇宙やら花畑やら色々笑わせて戴きましたが、
    萌えも十二分に味わえました。

  • 私は、海編のキャラの子が笑った〜。
    山編の子と本当に友達か?とか思ったくらい(笑)

  • 山と共にこちらも全キャラフルコンプ。メダルも集めました。

    山よりも賑やかな雰囲気の海。緊迫感は山よりもあるのに賑やかな雰囲気になるのは主人公のおかげでなのかなと思う。

    山と海セットで遊ぶとより楽しめることや、キャラが多いのが大変だけど楽しかったです。CG差には泣きましたが。

  • 観月はじめ/石田彰

  • ブン太にめっさ萌える神ゲー

  • テニプリの乙女ゲー。

    最高です。

全18件中 1 - 10件を表示

テニスの王子様 ドキドキサバイバル 海辺のSecret コナミ・ザ・ベストはこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする