花の名

アーティスト : BUMP OF CHICKEN 
制作 : BUMP OF CHICKEN  藤原基央 
  • トイズファクトリー (2007年10月23日発売)
3.73
  • (99)
  • (52)
  • (183)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :540
  • レビュー :42
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988061892276

花の名の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 初めて聞いた時、「どうしてこんな言葉を思い付くんだろう」と思いました。ずっと耳から離れないフレーズ。

  • 花の名のみんな会いたい人がいるってところ!

  • 13th Maxi Single 「花の名」 2007.10.24 on sale

    1.花の名
    2.東京賛歌

  • @toshi_hijikata この曲が聴きたくて映画観に行った(笑)

  • あなただけに
    いつか



    のとこがスキ・∀・

  • タイトなリズムと爆発的なアレンジが多かった、今までのBUMPのシングル曲のイメージとは違い。シンプルなアレンジで、だからこそ藤原さんの孤独な声が際立つ秀作。

    今まで喪い続けることを、それでも誰かと繋がりたいという想いを、ずっとずっと歌って来た藤原さんが、「僕がここに在る事は あなたの在った証拠」とまで歌うことに涙。「Supernova」の「あなたの存在は いなくなってもここにいる」に繋がっている。

    カップリングの「東京賛歌」は、どこに居てもその人はその人、というメッセージが込められた、藤原さんのハーモニカも印象的な歌。

  • 「花の名」の最後のとこ、爆発する寸前で終わるのが良い。

  • 映画「Always 続・三丁目の夕日」の主題歌。
    この曲きっかけで職場の人とバンプ仲間になりました。

  • 1. 花の名
    2. 東京賛歌
    ST. 柿

  • 初め聴いた時は正直「BUMP終わった…」と思いました、ごめんなさい。でも違いました。何度も聴いて、PVを見て、BUMPらしい歌だと思うようになりました。更にライブ(映像ですが)で聴いてまた印象が変わりました。ライブではしっかりブルースでした。5月にライブへ行ってきますが、更に楽しみになりました。それから、個人的に"東京賛歌"が大好きです。東京を書いた歌はいくらでもありますが、私はその手合いが嫌いです。しかしさすが藤原さん。藤原節炸裂です。ハーモニカも素敵ですね。

全42件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする