舞妓Haaaan!!! [DVD]

監督 : 水田伸生 
出演 : 阿部サダヲ  堤真一  柴咲コウ 
  • VAP,INC(VAP)(D) (2007年12月12日発売)
3.46
  • (151)
  • (286)
  • (436)
  • (93)
  • (22)
本棚登録 : 1736
レビュー : 309
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021128650

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「金曜ロードショー」にて。阿部サダヲのハイテンションな演技にヘトヘト。脚本家の思いつきとしか思えないムチャクチャなストーリー展開にも辟易。久々の「時間をムダした感」です。

    登場する舞妓さんたちにはちょっと和みましたが、「一見さんお断り」に代表される閉鎖的な京都文化にもっと切り込んでもよかったのでは。

  • おもしろかった!
    舞妓さんほんとに素敵!!
    あたたかいところもあったりぶっとんでたりして笑えました!!
    展開が急だったりドタバタだったりミュージカル風のところがあったりして、真面目な気持ちで見たら、なんだこれ!となります。
    でもそれが面白かったです。ぶっとんだ気分のときに見たい笑える素敵な映画です!
    あと、やっぱり舞妓さんやら京都やら着物やら見た目も楽しかったです!

  • ちょっとこのドタバタコメディの展開は食傷気味だった。堤真一のハチャメチャ感とか伊東四朗はよかったけど、阿部サダヲはいまいち食いつけなかった。

  • 207年公開
    監督 : 水田伸生

    舞妓遊びに憧れる食品会社の男が、京都転勤をきっかけに騒動を起こすお話。

    荒唐無稽でハイテンポ・ハイテンションな、
    カロリーの高い映画でした。
    役者もやってて楽しいんだろうなあというはっちゃけで、
    見ていて壮快な2時間。

    見るときは、おばかな気持ちでどうぞ笑

  • 舞妓はん可愛い。

  • 堤さんのこういう三枚目の役好き。

  • 阿部ちゃん最高!
    このコンビはやばいね!

  • 舞妓さんLoveな男が舞妓さんに何としても近付こうとする話。

    ここまで馬鹿やってくれると、ヘコんだ時に観ると笑えて良いっ!!

  • 朝ドラ「あまちゃん」にクドカン作品の常連の阿部サダヲが出ていないのは、なんでかな~?と思ってましたが、この映画を観てわかりました! 能年玲奈と阿部サダヲの猪突猛進ぶりのキャラがかぶっているからです(笑) でも次回、ちょっとでいいから、あまちゃんのパート2とかスピンオフで出演してほしいなあ。

  • 阿部サダヲおもしろい!!

全309件中 51 - 60件を表示
ツイートする