舞妓Haaaan!!! [DVD]

監督 : 水田伸生 
出演 : 阿部サダヲ  堤真一  柴咲コウ 
  • VAP,INC(VAP)(D) (2007年12月12日発売)
3.46
  • (151)
  • (286)
  • (436)
  • (93)
  • (22)
本棚登録 : 1736
レビュー : 309
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021128650

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白い!次々に予期せぬ展開になり、どれもバカバカしいけどクセになる。
    何も考えずに没頭して観られる一級のエンターテイメント。真面目な人はくだらない!って怒るかも?

  • 渋東シネタワーで鑑賞。

    ちょ~~~~おもしろかった!!!劇場でずっと爆笑。
    めちゃくちゃテンポよくて、
    とにかく暴走、とにかくなんでもあり!痛快☆
    阿部サダヲ最高!いつもと違う堤真一もかっこいー!

    東宝のESにも書いたけど
    「あー楽しかった!!」と
    終わった後に素直に観客に思ってもらえることこそが
    『娯楽』の神髄だと私は思っているのだけど、
    まさにそんな感じ!

    とにかく楽しいので、みんな見て~!!

    2013/10/11再視聴
    やはり楽しい。阿部サダヲのテンションの振り切れかた、あらためてすごい!

  • 舞妓はん大好き男が御茶屋で舞妓と野球拳をしたいがために、
    会社の業績を上げ、野球選手になり、市長選に出馬し・・・と何でもありのストーリー。

    主人公が終始超ハイテンションだったため、見ているこっちは大体笑ってた。笑えるおバカ映画を久しぶりに見ました。

  • 面白い!めっちゃエンターテイメント。

  • 楽しかったし、阿部サダヲさん素敵でした。

  • 食品会社鈴屋食品の社員鬼塚公彦は、修学旅行で迷子になった際に舞妓さんに助けられたことがきっかけで、舞妓と遊ぶことを夢見るようになる。
    実際にお座敷に上がったことはないが、舞妓を応援するサイトを運営しており、舞妓に対する情熱を持ち続けている。
    そんな中、人事異動により、「かやく工場」と呼ばれる京都支社に転勤となり、念願の舞妓遊びができると意気込む。

  • 勢いすげーでした。

    いろいろばかばかしくて笑える、わらえる!

    ふじこ、きみちゃんのどこがそんなにいいの。。もっさりぶりーふだよーーー!
    というのはまぁおいといて。

    めまぐるしかったです。
    きみちゃんのようにすっっごい好きなものがあるのは羨ましいです。
    どれほど好きかって?そりゃみりゃ分かる。

    ちょいちょい「ゲス野郎」と思われるほどに(わたしに)
    そんなのも含めて、ちょいちょい良い作品でございました。

  • たまにはコメディでも、と思って。声出して笑ったわ。ばかばかしくて最高ー。

  • 【2007.6】

  • 最初はテンションについていけんかったけども←
    堤さん見れて幸せからの最後の終着にかけてはよかったと思われ(^○^)

全309件中 71 - 80件を表示
ツイートする