婀娜めく華、手折られる罪

アーティスト : イメージ・アルバム  成瀬誠  諏訪部順一  平川大輔  緑川光  岸尾だいすけ  遠近孝一 
  • フィフスアベニュー (2007年11月20日発売)
3.72
  • (9)
  • (10)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :77
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988102516222

婀娜めく華、手折られる罪の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (御門春仁) 諏訪部順一×成瀬誠 (椿)

  • 原作小説:『婀娜めく華、手折られる罪』(鈴木あみ)

    声の出演:
    成瀬誠(椿)  
    諏訪部順一(御門春仁)  
    緑川光(蜻蛉)  
    平川大輔(綺蝶)  
    岸尾だいすけ(忍)  
    遠近孝一(鷹村)

    付録:
    ブックレット

  • 花降楼シリーズ第4弾
    鈴木あみ原作、原作未読。

    攻め・御門春仁:諏訪部順一
    受け・椿:成瀬誠


    ろくでなしの父親のお蔭で母と共にヤクザに落とし前として売られることに
    なった椿。数年後水揚げに来たのはその時のヤクザで。

    和の諏訪部さんも色っぽかったww
    諏訪部さんは声そのものに色気がありますなぁ。
    受けの成瀬さん、一瞬岸尾さんと間違うような似た声質。でも前作で出てるし、実際岸尾さんと一緒に聴くと違いは明白。岸尾さんより声が高い感じかな。美人でツンな感じが上手く出ていました。

  • 椿 CV:成瀬誠
    御門春仁 CV:諏訪部順一
    蜻蛉 CV:緑川 光
    綺蝶 CV:平川大輔

  • 椿と御角の恋。
    ツンデレ椿と、ヤクザの御角のカプが、またイイ!
    クールな2人だけに、甘さが+されるともう、たまらないよね!

  • べさまx成瀬 べさま…っっっっかっこいいいいい!!もうこれに尽きるwww今回は外人じゃなくて日本のヤクザでしたw成瀬くんまともに聞いたの初めてだったけど、勝ち気なツンデレキャラに合ってて良かったんじゃないかと あと、「締めろ」はなぁ…w

  • 成瀬のツンデレがちょーかわいいです!
    濡れ場も上手だし、もっとBLに出てほしい。

  • 【キャスト】
    椿:成瀬 誠、御門春仁:諏訪部順一 、綺蝶:平川大輔、蜻蛉:緑川 光、忍:岸尾だいすけ、鷹村:遠近孝一
    【内容】
    人気の花降楼シリーズ第4弾が、ドラマCD化!

    吉原にある男の遊郭『花降楼』に売られた椿は、やがて十八になり、いよいよ水揚げ(初めて客をとる)の日を迎える。
    大勢の男達が争う中、大金を積んでその権利を競り落としたのは、広域暴力団組長・御門春仁だった。
    御門はその後、椿の許に通ってくるようになる。
    財力を背景に、鷹揚に椿の贅沢を許し、我が儘を楽しむかのような御門に、椿は……。

    ★ブックレット内に、鈴木あみ先生&メインキャストのメッセージ掲載

  • 【原作】鈴木あみ【イラスト】樹 要【キャスト】成瀬誠(椿)、諏訪部順一(御門春仁)、緑川光(蜻蛉)、平川大輔(綺蝶)、岸尾だいすけ(忍)、遠近孝一(鷹村)、高橋剛(一倉恭和)、園部好徳(社長)、千葉優輝(やくざ)【発売日】20071121(FifthAvenue) ===== 花降楼4。諏訪部×成瀬。[<a href="http://www.e-fifth.net/window/coment/0711_ada_c.html" target="_blank">収録インタビュー</a>]

全11件中 1 - 10件を表示

婀娜めく華、手折られる罪のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする