ターミナル DTSスペシャル・エディション【2枚組】 [DVD]

監督 : スティーブン・スピルバーグ 
出演 : トム・ハンクス  キャサリン・ゼタ=ジョーンズ  スタンリー・テゥッチ 
  • 角川エンタテインメント (2008年10月17日発売)
3.50
  • (8)
  • (12)
  • (31)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :62
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4582194840809

ターミナル DTSスペシャル・エディション【2枚組】 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ほんとに住めるかな?

  • 言葉の解らない外国で自分がこんな立場になったらどうしよう!

    笑いあり、感動ありのいい作品でした。
    トム・ハンクスやっぱりいいね。

  • 噂には聞いていたけどかなーり良い映画。
    面白かった。
    映画館で見たかったかも。
    空港が舞台の映画って何だかいいね。
    そして人が温かい。
    One of my favorite moviesです;)

  • んー、
    国際空港ってのはいいですな。
    色んな国の人が、
    色んな目的で行き来する場所の、
    あの雰囲気がスキ。

    アメリカには行ったことないけど、
    黄色に黒文字の案内板は欧州と同じで、
    並んでいるお店も同じのが多くて、
    ちと意外。
    いや、アメリカ資本のお店が
    欧州にも出店してるってことですね。w

    それに、ビザに対する苦労も、
    経験があるので、ちとしみじみ。
    日本がいかに極東の島国かと、
    感じる部分でもありますね。

    映画自体は
    予定調和的な大団円で、
    「いかにも」な感じもあるけど、
    解りやすくて、
    安心して観ていられる映画。
    何も考えずに、
    ぼーっと観てるにはよいかな。


  • テレビで観ました。面白かったです。

  • だいすき・だいすき・だいすき。
    元気をもらえる。
    正しいことを貫く強さや時に人のためにつくイイ嘘。
    謙虚さ。
    人に自然と好かれる愛嬌・・・
    何回見ても、笑えるし、今回は大号泣。
    これからも大事にしたい映画

  • 言葉も分からない空港に取り残された主人公。しかも本国も戦争中で帰れない!
    そんな危機的状況の中でも諦めず生きていこうとする姿に涙。空港の人々の温かい雰囲気がよりいっそう感動させてくれます。

  • トリビアで、「そりゃ納得いかんのう」という空耳が紹介されたのがきっかけ。
    空耳も見事ですが、ようできた映画です。
    ただ、ロマンスは絶対入れなきゃいけなかったの??と今でも疑問…

  • 【Amazonからの情報】                                        クーデターで事実上祖国が消滅し、パスポートは無効。ターミナルから一歩も動けなくなってしまった主人公が果たさねばならない“約束”とは…。スティーブン・スピルバーグ監督とトム・ハンクスの最強タッグが贈る感動ドラマ。                                   【Lotus memo】                                             これは映画館でも観た1本で、てっきりコミカルものかと思っていたわたしには胸の痛い重い1本だった。トムハンクスの役どころの主人公のハングリーさったらない!すごい!その主人公が想いを寄せた女性の機能不全さったらなかった。

全11件中 1 - 10件を表示

ターミナル DTSスペシャル・エディション【2枚組】 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする