遠くの空に消えた [DVD]

監督 : 行定勲 
出演 : 神木隆之介  大後寿々花  ささの友間  大竹しのぶ  小日向文世 
  • ギャガ・コミュニケーションズ (2008年3月7日発売)
3.12
  • (13)
  • (36)
  • (68)
  • (32)
  • (6)
本棚登録 : 308
レビュー : 49
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571147372559

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ライブラリーシネマ。

    「遠くの空に消えた」は、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督のオリジナル・ストーリーによる2007年ファンタジー映画。

    UFOとか秘密基地とか友情とか、奇跡が起こせると信じていたあの頃は余りにも遠すぎて、戻りたい、戻れない…。

  • 申し訳ないがよくわからない。
    きっと苦手な人にはどうにもダメだし、得意な人はなんだか感動して掴まれちゃうんだろう。パクチーみたいな。
    監督の名前で観ると失敗するのは確か。

    壮大な夢を見るとそれを他人に伝えたくなるけど、目が覚めて時間が経つほどに忘れるし、輪郭もはっきりしてないしなかなか難しくて。
    この映画は他人の夢を明確に映像にして見せられたみたいな気分。
    人は他人の夢にそれほど興味がないことに気付きました。

  • 神々しいくらい美しい神木くんの少年時代

  • ファンタジー。まあ、よかった。けど、牛のウンコが多過ぎ。いらない。

  • 神木きゅん目当てで劇場まで足を運んだもんだ。
    大人になりかけの神木きゅんの記念碑的映画だ。きっとそうだ。

  • 好きな監督の作品だけど。全然、物語に入っていけなかった。

  • 最後まで観なかったので...

  • なんともいえないノスタルジックな空気感
    神木隆之介くんの雰囲気がなんともいいカンジ

    でも、ごめんなさい眠かった

  • かわいい世界観の話だった。風景きれい♡
    ストーリーは・・まあまあ(;´▽`)w
    チビッコならではの発想がかわいかったw

    神木隆之介くんかわいいな~+゚。*(*´∀`*)*。゚+
    おっきくなったなあwww

  • 世界観や演技が好みでした。
    大後寿々花が声といい登場シーンといいジブリのヒロインかと思ったのは、たぶん私だけだと思いますが、いい存在感だと思いました。
    伊藤歩が木村文乃に似てると思ったのも私だけかな?

全49件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1968年熊本県熊本市生まれ。映画監督。演出家。2000年『ひまわり』で第5回釜山国際映画祭国際批評家連盟賞受賞。『GO』で第25回日本アカデミー賞作品賞・最優秀監督賞を始め数々の映画賞を総なめにし脚光を浴びる。04年『世界の中心で、愛をさけぶ』が観客動員数620万人を記録。10年『パレード』は第60回ベルリン国際映画祭パノラマ部門国際批評家連盟賞を受賞。16年には『ブエノスアイレス午前零時』『タンゴ・冬の終わり』の演出において第18回千田是也賞を受賞。

「2017年 『きょうも映画作りはつづく』 で使われていた紹介文から引用しています。」

外部サイトの商品情報・レビュー

遠くの空に消えた [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする