Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust

アーティスト : Sigur Ros 
  • EMI Europe Generic (2008年6月22日発売)
4.16
  • (12)
  • (13)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :105
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 7427646587536

Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaustの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • オリジナルアルバムは久々。今回のアルバムは、簡単な言葉で言ってしまえば、今までになく明るい仕上がりじゃないかと思います。なんというか、祝祭的。 (2008)

  • タワレコ1000円コーナーで入手。
    躍動、静謐、ドラマチック。
    シガーロス、ジャガジャジスト、モーターサイコ、etc 北欧のバンドは共通したものを持ってる。

  • 【美しく広大な自然を感じさせるSigur Rosの傑作】

    今日は自然豊かな北欧の小国、アイスランドが生んだポストロックのバンド、Sigur Rosの一枚をレビューしたい。

    アイスランド出身のアーティストは他にBjorkなどかいるが、美しい曲を作るアーティストが非常に多い。美しく豊かな自然がこのような音楽を作らせているのかもしれない。

    さて、Sigur Rosの本作も、自然の雄大さを身をもって体感できる美しいアルバムとなっている。個人的には晴れた日の朝に聞くと、多幸感に包まれた感じになる。暖かな朝の光、ひんやりとしたそよ風、木影から差し込む光などをイメージさせる美しい曲が、不快極まりない朝でも豊かでさわやかな朝に変えてくれること間違いない。Jonsiの歌声は聞くものを癒す効果がある。

    なお、このアルバムのジャケットには全裸の人間が出ているが、曲を聞けば意味がわかると思う。

    シガーロスのファンの私としては、入門にはこれをおすすめしたい。『( )』とかを聞くのはそのあとでもよいかと。ビョーク同様、来年のフジロックに大いに期待したいところ。

  • おやすみのともだち。優しくて温かいです。

  • レディヘ系だけどそれよりも穏やかで内省的な感じ。ヨンシーの声がファンタジックなので、優しく聞ける。

  • シガロスさんに惹かれるきっかけになったアルバム。なんで好きなのかうまく表せないんだけど、全然知らない世界のとある風景にぶちこまれたような感覚になる・・・いままでにない感覚だったのは確か!どんどんはまっていきそうな気がします。inni~が好き

全8件中 1 - 8件を表示

Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaustのその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする