しゅぷれ~むキャンディ ~王道には王道たる理由があるんです! ~ 特装初回版

  • (2008年9月26日発売)
  • Windows
3.38
  • (2)
  • (4)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4525189007016

しゅぷれ~むキャンディ ~王道には王道たる理由があるんです! ~ 特装初回版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マイナス思考もてない男子の主人公が不思議な飴玉「しゅぷれ~むキャンディ」の力を借りて女の子と仲良くなっちゃおうという物語。


    だと思ってたら途中から神がでてきたりSFしてたり結構壮大。
    序盤に攻略できるキャラの√からは想像できない展開で、いい意味で前半の印象を裏切られた。キャラが多いのもあってロック解除がしんどいかもしれないけれどぜひ最後の1キャラまでやってほしい作品。


    絵はSD絵も含め綺麗でかわいい。音楽もいい感じ。

    物語前半は主人公がしゅぷれ~むキャンディの力を借りてヒロインと仲良くなり、各キャラごとのテーマに沿って話が進む短めのキャラゲという印象。
    キャラゲもので1キャラの話が長すぎるものはそこまで好きじゃないのでこのくらいの長さはプレイしやすくちょうどよかった。話的には向日葵の話が好き。あとは弓音のお姉さんキャラと声優さんの声が合っていたと感じる。

    後半(悠莉、ジャコ、ヘスペラス)は主人公についての話。核心に触れるだけあってどの話もおもしろい。神話をモチーフにしてたりSFしてたり魔法能力バトルはじまったりとなかなか盛りだくさんで消化・理解しきれてないところもあるのでまたプレイして確認したい。戦闘はふつうにおもしろく満足。その後のあの終り方もそれまでの流れ含めベストだったと思う。


    前半にしても後半にしても設定をうまく使っていたように感じる。
    枕の作品の中で一番好きな作品。

  • ヘスペラスルートのバトルの時の語尾を伸ばすセリフで何とかならなかったんでしょうか。ギャグとしか思えませんでした。あと、このルートの二人は姉弟設定にしてほしかった。二人とも優より年上なんだし。


    朱里の存在意義がわからない。共通ルートに出てくるわけでもなく、シナリオや他のキャラに関係があるわけでもなく。ルートでは唯一サブタイトルに関係するセリフが出てきましたが、別に他のルートでも使えるセリフですし。声優と絵師を使いたかっただけなんですかね。


    ヒロインに以前に好きな人がいた(主人公が初恋ではない)という設定は初めて見ました。あまりエロゲでは見ない設定ですが、リアルっぽくていいですね。


    好きなキャラ→悠莉(ヘスペラス)、ジャコ、羽衣、弓音さん、向日葵ちゃん、みーちゃん、フォスフォラス。
    りのっち演じる姉キャラはやっぱり破壊力がありますね。フォスフォラスはヘスペラスとの関係が好きです。
    他ルートの向日葵ちゃんが一人でパーティーをやってると思うと鬱になる。

  • 王道だと…

  • <感想>
    √が多いわりに良いシナリオがあんまない。
    共通は短め。
    最初は羽依しか攻略不可っぽい。
    攻略不可ならAugustみたいに強制にしてくれればいいのに……なんでBadに行かせるかなぁ………

    √的にもキャラ的にもジャコが僕は個人的に好き。
    ジャコのデフォとか可愛いよ……
    なんか久々に本気で可愛いと思ったわ。(といってもエクスタシー以来ってwwwww)

    ジャコ√は普通に俺は泣けたからいいんだけど……
    他が……他が……微妙すぎる。

    そして何より「しゅぷれ〜むキャンディ」の副作用についてジャコ√だけ何か違う……
    全体を通してこういうのは固定しておかないとプレイする人から見ると勘弁なんだよね……orz

    あと思ったのは、ペルペロスの時のジャックについての話が一部だけ違うのをタラタラ流されて、しかも意味不明っていうのは勘弁して欲しいです。はい。

    という訳で評価は★2です。

  • あめ玉は新しい世界への扉
    (2008・9・27開始、10・18フルコンプ)

全7件中 1 - 7件を表示

しゅぷれ~むキャンディ ~王道には王道たる理由があるんです! ~ 特装初回版はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする