commmons: schola vol.1 J.S. Bach Ryuichi Sakamoto selection

アーティスト : オムニバス(クラシック)  エクヴィルツ(クルト)  テルツ少年合唱団  アムステルダム・トーンクンスト合唱団 
  • commmons (2008年9月23日発売)
3.91
  • (3)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988064459612

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • バッハの敷居が低くなった。

  • 坂本龍一監修の音楽の百科事典ともいうべき企画第1段。まずは、J.S.バッハから。ないようは、CDに収録されている曲についての対談形式での解説と、原盤の解説です。

    対談の内容は、私のような音楽の素人には難しいのですが、音楽史上バッハがとてもすごいことは雰囲気で分かりました。(笑)

    でも、この内容でこの値段は…

    全30巻の予定らしいので、ボチボチ集めるかな。

  • バッハ入門としては、とっつきやすいのかどうなのか分りませんが、私としてはバッハ個人にとても興味があったのでとても面白く読めました。CDもいろいろな奏者の『バッハ』が楽しめていいです。百科事典としてみたら、内容がCDと対談になってるので、いろいろな意見があると思いますが、私個人としてはすごくよかったです。

    11/1/24

  • バッハの生涯について永遠に語ってる。もう少し曲の背景がほしい。そこに重点をおいて話ししてほしかった。

全5件中 1 - 5件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×