終楽章 コンプリート・ベスト2000〜2008

アーティスト : 倉橋ヨエコ 
制作 : 倉橋ヨエコ  根上誠二  蒲池愛  西池崇  中村仁  遠藤幹雄  一ノ瀬久 
  • ビクターエンタテインメント (2008年9月16日発売)
4.40
  • (49)
  • (25)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :202
  • レビュー :25
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988002552900

終楽章 コンプリート・ベスト2000〜2008の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 倉橋ヨエコが好きになって初めて買ったコンプリートアルバム。
    2枚組になっていて満足のいく仕上がりになっている。
    もっと広まれ。

  • ヨエコさんのベスト盤。二枚組で結構ボリュームありますが、鬱々としてるので一気に聴くのは避けた方が良いかと… 「ラブレター」「夜な夜な夜な」「輪舞曲」「鳴らないピアノ」「今日も雨」「聴こえたから」がおすすめ。 ラブレターは我々祭瞬もカバーしてます。

  • 友人がカラオケに行くと必ず歌うので、原曲が気になり貸してもらいました。
    これはなかなかよいと思います。
    ちょっと粘着質な(?)歌い方。好きです。
    でも一番好きなアンドーナツは入ってなかったのでそれは自分で買おうかな。

  • 「廃業」っていう言葉がヨエコさんらしいですよね。
    恋愛テムもほしかったなぁ・・・

  • 恨みもするし妬みもします
    やさぐれロックに千鳥足
    はたまた風船みたいな恋心
    あの子こいしやストーカー
    彼女のベストがここにある

  • [Disc_01]
    01_感謝的生活
    02_聴こえたから
    03_過保護
    04_ままごと
    05_盗られ系
    06_ラブレター
    07_夜な夜な夜な
    08_梅雨色小唄
    09_人間辞めても
    10_恋の大捜査
    11_流星
    12_迷い猫
    13_東京
    14_白い旗
    15_はないちもんめ

    [Disc_02]
    01_楯
    02_卵とじ
    03_夏
    04_ラジオ
    05_損と嘘
    06_涙で雪は穴だらけ
    07_桜道
    08_今日も雨
    09_白の世界
    10_蛙の歌
    11_鳴らないピアノ
    12_依存症〜レッツゴー!ハイヒール〜
    13_処方箋
    14_輪舞曲
    15_ジュエリー

  • 暗いテーマを歌っているのに、逆に元気になるという毒をもって毒を制す倉橋ヨエコベストアルバム。
    悲しい時、辛い時に支えてくれます。
    初心者の方、こちらからどうぞ、どうぞ。

  • 最近知ってどハマりしました。メロディラインも伴奏も歌詞も秀逸。入ってないのもあるけど「アンドーナツ」「シナリオ」「方程式」「沈める街」「流星」「卵とじ」「不安のお山」

  • 今は廃業された歌手、倉橋ヨエコのまさに最終楽章。
    CD二枚組み、各15曲が収録されているベスト版です。
    明るく爽やかに鬱々してる、ちょっとレトロで不思議な曲調。
    クレイジーなエレジーの詰まったCDです。
    恋って狂気。愛して狂喜。

  • ポガティブな世界に惹かれる人って
    何か共通点があるようで、個人的に親近感が沸きます。

    儚さも煩わしさも醜さも無情さも知ってる上で、
    救いに美しさを感じ、求めて生きるようなイメージ。

    過去を引きずって、でも決別したくて、
    今を自分の力で強く生きたくて、誰かに伝えたくて。
    ヨエコさんはその気持ちを、歌に代えて話してくれている印象です。

    「弱くてもいいんだよ」
    見つめ合うからこそ背けたくなる苦しさを知っているじゃないと。
    自分と他人の壁のあり方を悲しくも強く表現されています。


    最近になって巡り会い、こんなに惚れこんだのに廃業と知って残念です。
    もっともっと彼女の歌を聴きたかったと言うと、贅沢でしょうか。


    ♪お気に入り曲

    ・夜な夜な夜な
    ・沈める街
    ・赤い靴
    ・卵とじ
    ・今日も雨
    ・線を書く
    ・楯
    ・ラブレター

全25件中 1 - 10件を表示

終楽章 コンプリート・ベスト2000〜2008はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする