絶対彼氏 ~完全無欠の恋人ロボット~ [DVD]

出演 : 速水もこみち  水嶋ヒロ  相武紗季  篠井英介  佐戸井けん太 
  • ポニーキャニオン (2008年11月5日発売)
3.73
  • (8)
  • (5)
  • (12)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :47
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988632132848

絶対彼氏 ~完全無欠の恋人ロボット~ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに軽く楽しみながら見れたドラマ。
    もこみちちょいマッチョ。

    最終回は涙流した。

  • 2008年 テレビドラマ

    速水もこみちというイケメンで
    演技があまりうまくない役者を ロボットにしてしまえば
    その演技のへたくそさがわからないということを
    実証した ドラマ

    梨衣子(相武紗季) が じつに かわいくて 
    ヒトをうたがうことをしらず 信じるというバカキャラが
    似合っていた・・・。
    笑顔がなんともいえない キュートなのである。

    佐々木蔵之介が 研究者の役であるが・・・
    どうも 研究者には見えない。
    ロボットの営業担当という感じであるが・・・
    面白さは十分に出ていた。
    目をむいたりして演技するのをもう少し控えると
    いい役者になるのだろう。

    理想の恋人のロボットを開発する。
    セクシードールではなく 
    白馬の騎士のような ロボット・・・。

    ヒトを愛する ということは 人間的な行為。
    コンピュータが ヒトを愛することができるのか?
    ということになるが・・

    速水もこみちロボットは 『愛している』という言葉を
    どんな場面でもいう。
    これは 日本の恋愛文化の中で 異質な存在で、
    そのストレートさが カルチャーショックとして
    受け取られるかもしれない。
    ニンゲンならば イタリア人あたりが 出てくるのだろうな。

    愛という仮想 を作り上げることができるようになれば、
    中国ではやっている QQみたいなものは 
    一気に廃れてしまうかもしれない。
    ヴァーチャルな恋愛体験が どうやって 生み出すことができるのか?

    相手に対する思いやり・・・
    相手のことを真剣に考える。
    つねに 予測 がどこまでできるのか?
    ロボットが学習して成長していくのは 
    相手を知ることから始まる。

    プログラミングのなかに 愛が芽生える。
    愛の奇跡・・・がおこる。

    そして 相武紗季は 
    はじめは 家電製品と同じと言われて納得しているが、
    次第次第にロボットを 愛してしまう。
    私を守ってくれるからだ

  • これはアリだ。もこみちが可愛い。

全6件中 1 - 6件を表示

絶対彼氏 ~完全無欠の恋人ロボット~ [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする