Celebration

アーティスト : Q  indivi starring RinOikawa 
  • Q;cd (2009年7月7日発売)
4.45
  • (17)
  • (11)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :76
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4948722401414

Celebrationの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Q;indivi Starring Rin Oikawaが2009年に発表した"Celebration"シリーズの1作目。結婚式などでBGMとして使用するのに最適なハッピーなアレンジをしたクラシックの名曲集です。アレンジも素晴らしいですが、ヴォーカルの及川リンさんの声が素敵です。

  • キラキラしたとっても可愛らしい音楽。
    聞いているだけで女子力が上がりそうなHappyになれるアルバムです。

  • Celebrationということで、全然そうじゃない気分の時でもCelebrationしてくるので、間違えてかけると心が辛い…それだけ幸せなアルバムです(大ファンです

  • 2010/2/11

  • クラシック音楽とハウスを融合したもの。ハウスクラシックというのだそう。優しい光りに包まれます。

  • 店でかかってました
    何気なく聞いていたらめっちゃはまって
    その場で購入してしまいました
    『威風堂々』自体が好きなので
    クラシック好きにはいいです

  • ヴォーカルのRin Oikawaをユニット名に冠しQ;indiviが贈る、クラシックのHouseアレンジ企画盤!
    SweetBox「everything gonna be allrighit」のremixやMEGとのコラボ作「星に願いを」などを手掛けたQ;indiviによる“クラシックの新定番アルバム”が完成!
    お馴染みの「結婚行進曲」を始め、バッハ/モーツァルト/ベートーベンなどの耳馴染みのある有名クラシック曲に、全編に英詞を載せPopにhouseアレンジ。
    これまでもクラシックのHouseカヴァー作はありましたが、Q;indivi・田中ユウスケの手腕とRin Oikawaの歌声によって一際キラッキラな仕上がりになっています!

    SweetBoxなどのリミックスを手掛けた田中ユウスケ(Q:indivi)が、有名なクラシックの曲に全編英詞によるヴォーカルを乗せてポップにリアレンジ。“クラシック・ハウスの新定番”といえるアルバムに仕上がっている。

  • これは良いアレンジ!

  • Q;indiviのアレンジが好きなところは、ちゃんと原作の良さを活かした上で全然違う作品になってるところ。

    これはジャケットもかわいい!!詞も、曲にあってるのが好きです。
    クラシックをもっと深く知りたい。クラシックって本当はすごく奥深いって思えた作品。

    声も細い透明感のある声でした〜〜。ちょっと物足りないかなって思うかもしれないけど、クラッシックのノーブルな感じに似合ってる声です!!

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする