君の知らない物語

アーティスト : supercell 
制作 : supercell 
  • SMR (2009年8月11日発売)
4.39
  • (87)
  • (26)
  • (29)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 312
レビュー : 43
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988009043142

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あまりの衝撃が胸を貫いた(?)
    君の知らない物語っていままでにない感じの曲ですっごい好き。
    失恋っていうか悲しいっていうよりかは暖かいけど切ない失恋ぽいような感じがしました。すごい素敵な曲ですよね。聞いててこっちも切なくなっちゃうような曲!supercellさんのこういう曲すっごい好きです。nagiさんの切ない感じの歌い方にもきゅんってきますよね!すごい好きっていう話。

    LOVE&ROLLもすっごい好き。こういう女の子っぽい歌ってすごい好き。ワールドイズマイン風?な感じですよね!すっごい可愛い。歌詞とか見ててもすっごい恋してるなぁって感じの可愛い歌詞だし。恋してる女の子は可愛いってよく言ったもんだ!小悪魔風な感じってすごい可愛い。supercellさんのこういうお姫様もとい小悪魔風な可愛い曲を集めたCDを発売したら絶対売れる。私は買う。とても可愛いぞおお!歌詞の「女の子女の子したいの」とかも可愛すぎる。nagiさんの歌い方も可愛い。あれ可愛いしか言ってないぞ。でも可愛い。そんなかんじです。

  • 学校から帰るとき、いつもipodでこの歌を聴いては、夜空の星を見ています。
    少しかすれ気味なヴォーカルが切なすぎる歌詞にあっていて、
    自然と涙をこらえてしまう自分がいます。

    特に昔好きだった人を思い浮かべながら聴いてほしいです。

  • 最近本当にこればっかり聞いている気がする。すごくすごく好きな曲、でもたまらなく切ない曲。ぎうううって締め付けられる感じ。

  • 何回リピートしても飽きない。
    ryoさんの作った曲そのものが素晴らしいけど、nagiさんの声だからもっと好きになったんだろうな。

  • これは名曲。ニコ動で、とある演奏者の方の動画を観て知りました。

    気力・体力・根性が無いので連続アニメは観てません。

    が、いい曲はいい!!すごいね最近のアニメは。

  • ryoさんの作曲センスが光る一枚。

    1曲目は化物語EDでお馴染みの「君知ら」
    Cから大サビへの曲のもっていきかたが巧すぎる。
    心情をまんま表現してる感じ。
    疾走感溢れるバンドサウンドの中でのピアノの存在感。
    切なさ全開で聴いててきゅんとくる

    2曲目の「LOVE & ROLL」は小悪魔系オサレ曲。
    カップリングにしとくにはもったいないクオリティ。

    3曲目の「theme of "CENCOROLL"」は短い中に色々と凝縮されてる。

    シングルだけど必聴の1枚。

  • 何回聞いても大好きな曲。「化物語」も、もちろん好き。ニコ動から生まれた歌姫、ryoさんの澄んだ声。でもPVは片思いの思い出で終わっちゃうんだよね。悲しい。『ああそうか、好きになるってこういうことなんだね』『君の隣がいい。真実は残酷だ。』『私だけの秘密』

  • 【曲調】
    駆け抜けるような爽やかさに乗っかる、切ないほど後悔していてもどこか綺麗な想い出だったり。甘い甘い恋の歌だったり。
    若い方が好むかもしれません。

    【類別】
    表題曲はピアノを絡めたポップなロック、2・3曲目は甘みたっぷりテクノポップとほんのりトランス、という印象を受けました。

    【声】
    語を切る時に息遣いを入れるような歌い方に特徴があるようです。
    囁き声を思わせる声質だと思います。

    【備考】
    4・5曲目は1曲目の短縮版とインスト版です。

  • supercell
    └First single

  • なんだかとても共感できる歌(・ω・)
    曲調は明るいけど、そのせいで歌詞の内容の1人の女の子の恋愛に対するもどかしさや相手に対する想いが切ない感じに伝わってくる歌。
    そんで化物語すきだ\(^o^)/

全43件中 1 - 10件を表示

君の知らない物語のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

君の知らない物語を本棚に登録しているひと

ツイートする