かってに改蔵 コミック 全26巻完結セット (少年サンデーコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

著者 :
3.17
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 連載が進むに連れてきわどいブラックジョークが増えていき、それが面白かった。作者はこの作品で芸風を確立したんじゃないかと思われる。ネタは日常的なものや身近にありふれたものが多く、意味のわからない不条理ギャグはない。だからブラックな味付けがあっても頭に入ってきやすいのは魅力の一つ。身近なネタに突っ込むのが上手いなーと感じた。

  • 22、25なし

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

出身:神奈川県、デビュー:1990年 『行け!! 南国アイスホッケー部』第27回新人コミック大賞(小学館)で入賞。1991年 週刊少年サンデー15号より『行け!! 南国アイスホッケー部』を初連載。受賞歴 :『かってに改蔵』(平成13年度 第25回講談社漫画賞・少年部門ノミネート)・『さよなら絶望先生』(平成19年度 第31回講談社漫画賞・少年部門受賞)、コミックス:『さよなら絶望先生』全30巻、『せっかち伯爵と時間どろぼう』全6巻。『なんくる姉さん』(原作担当/漫画・ヤス)全5巻。

「2020年 『かくしごと(11)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

久米田康治の作品

ツイートする