Where Wild Things Are Motion Picture Soundtrack

制作 : Carter Burwell  Karen Orzolek 
  • Interscope Records (2009年9月29日発売)
4.55
  • (13)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0602527119861

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • KAREN Oの音源が聴きたくて、図書館で探したところ、なんと!この映画のサントラやってたんだっけー!映画もまた観たくなったー。絵本もまた読みたくなったー。

  • 「かいじゅうたちのいるところ」のサントラ。

    胸が、そわそわとして
    でもあったかくなります。

    何年ぶりにCD買ったんだろうか。

  • 映画「かいじゅうたちのいるところ」のO.S.T.。とってもこの作品の音楽は好き。何だか、昔は映画音楽って、オムニバス的な色合いが強い感じもして、あんまり好きじゃなかったんだけど、ここ数年で、随分とそれが緩和されたというか、むしろ映画音楽ってば、すっげー、って思うことの方が多い。(11/6/7)

  • 映画『かいじゅうたちのいるところ』サントラ。
    ファンタジー&アドベンチャー、原作絵本だけど、サントラが大人も楽しめる音でいい。
    キャラクター同様、かわいすぎず怖すぎずなほどよいドライ感。
    映画の方はあれです、かいじゅうの表情がもろアメリカ人でしっくりこないとです。ハリウッドがよくやっちゃうやつです。

  • 元気なのに切なくなる。映画が恋しくなります。

  • 一曲目のアコギのチャキチャキいう音が時計の音のようで、昔に戻ったみたいに感じました。子守唄のようで落ち着きます。

  • All Is Love を聴いてるとやさしいきもちになる

  • 「かいじゅうたちのいるところ」のサントラ(輸入盤)。
    映画観てて映像と音楽がすごくよかったので買いました。
    子供の歌声とか、こういう感じの音楽が好きです。

    映画自体は原作好きの私からすると、ちょっと…ストーリーにいろいろ物申したい感じではありましたが…。個人的にはマックスもかいじゅうたちもあんなにナイーブに描いてほしくはなかったなあ。とてもやさしくて美しい映画ではあったけれど、あれは原作の描いた子供の世界ではなかったと思う。

  • 映画 かいじゅうたちのいるところ のサウンドトラック。
    映画も2回観ましたが。

    少年合唱団の鼻歌・シャウト・口笛・歌声がかわいい。

  • ボクや妻や子供たちも大好きな「怪獣たちのいるところ」が映画になった。そしてこれは,そのサントラ盤、「可愛くって,オシャレ」です。

全10件中 1 - 10件を表示

Where Wild Things Are Motion Picture Soundtrackのその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする